【予想】朝日杯FS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】朝日杯FSの予想です。

ホープフルSがG1へ昇格されて、一層存在意義が問われる2歳のG1戦。

果たして2歳のG1を増やして誰得なんでしょうか。

朝日杯FS

【予想】

◎2 フロンティア
〇11 カシアス
▲1 ダノンプレミアム
△3.5.10

思い切って振り回していきます。

本命はダイワメジャー産駒のフロンティア。

新潟2歳Sのレベルは疑問ですが、新馬で下した相手はそれなりのレベルにはあるはず。

上がり勝負では分は悪いと思いますが、ダノンプレミアムもそこまで溜めるとは思えないのである程度の持久力は問われそう。

ややスロー程度からの勝負なら十分対応できるはずです。

対抗はカシアス。

展望の注目馬で、朝日杯で穴を何度も出している短距離指向の実績馬。

血統面でマイルは不安視されて人気は落とすものの、朝日杯ではそれでも通用しているのが過去の傾向です。

さすがに人気なさすぎでしょう。

三番手には人気のダノンプレミアム。

前走は圧巻のレース内容でしたが、果たして今回も同じように走れるのか。レコード駆けと短縮後の反動があると、頭と言う意味での信頼度はそれほどでもない気はします。

さすがに能力的に上位は間違いないので、3着内はかなりの確率で走るとは思いますが…競馬は何が起こるかわかりませんからね。

人気どころではダノンスマッシュが少し頼りなさそう。

これまでの相手は相当弱かったと思いますし、前走は1400mにしてはかなりのドスロー。

前走で楽した分だけ、今回厳しく感じると人気では買いづらいですね。

以上です。

スポンサーリンク

フォローする