【予想】マイルCS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】マイルCSの予想です。

京都は今週も雨が降り、重馬場となっています。

昼頃には止みましたが、かなり気温が低いのであまり回復しないかも知れません。

例年以上に差しが決まっている印象ですし、サンデー系が不振で狙いが絞りやすくなったかも…?

スポンサーリンク

マイルCS

予想】

◎16 ペルシアンナイト
〇11 エアスピネル
▲10 クルーガー
△3.7.9.13

本命はG1最強男デムーロが跨るペルシアンナイト。

今秋絶好調のハービンジャー産駒で、大外枠は気になりますが、今の馬場ならそれほど不利にならないと見て本命に。

レッドファルクスではなく、こちらに乗るのが何とも不気味です。

対抗はエアスピネル。

いきなりの乗り替わりには賛否ありますね…

今年に入ってマイル戦ばかり使われていますが、2走前に距離を変更した分多少ストレスは薄れたか。

前走の反動は心配ですが、他に目ぼしい馬もいないので3着には来る可能性は高いと見ます。

三番手にはクルーガー。

サンデーの血を持たないですが、今の馬場なら不利にはならないでしょう。

前走激走していますが、長期休養していたので疲労自体はそれほど心配ないはず。

マイラーズCも制している実力馬ですが、まだ少し舐められている感がありますね。

各馬短評

1 ブラックムーン:D

強調できる材料なし。

2 アメリカズカップ:D

重巧者も短縮・内枠は微妙。

3 ヤングマンパワー:C

過去G1の壁に跳ね返されるも、今回は馬場的にチャンス。

4 サングレーザー:C

勢い一番も馬場がどうか。オッズ次第で。

5 サトノアラジン:C

良馬場専用。で切ったら走りそう…

6 ダノンメジャー:D

能力的に疑問。

7 レッドファルクス:C

血統では買いづらいが実績は最上位。3着なら。

8 マルターズアポジー:C

前に厳しい馬場でどうかも、流れハマれば怖い。

9 レーヌミノル:C

桜花賞馬が短縮で変わる可能性は十分。血統的にも馬場悪化OK。

10 クルーガー:C

三番手評価。

11 エアスピネル:B

対抗評価。

12 イスラボニータ:C

過去2年に比べ、ローテ・ストレス的にパフォーマンス落とす可能性が高い。

名馬デュランダルでも3度目のマイルCSはパフォーマンス悪化。

馬券的にも消して妙味アリ。

13 グランシルク:C

G1ならパンパンの良馬場より渋った馬場の方が向きそう。

前走の凡走でストレス薄れ、あとは力関係がどうか。

14 ガリバルディ:D

強調できる材料なし。

15 ムーンクレスト:D

強調できる材料なし。

16 ウインガニオン:C

能力的に疑問も、ステイゴールド産駒でハマれば怖い。

17 ジョーストリクトリ:D

強調できる材料なし。

18 ペルシアンナイト:B

本命。

以上です。

スポンサーリンク

フォローする