【2018】共同通信杯の予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2018】共同通信杯の予想です。

出走馬をA~E段階で評価し、各評価の定義は以下のようにしています。※2月より定義を改定しました。

A:本命候補

B:好走が期待できる人気馬

C:好走が期待できる人気薄

D:好走の可能性はある馬

E:危険な人気馬

F:馬券対象にならない馬

共同通信杯の短評

1枠1番 サトノソルタス:D

不良の新馬のみしか経験なく未知数も、鞍上込みで人気先行感。推定4番人気。

2枠2番 カフジバンガード:A

ストレス少なく、得意の延長で巻き返し可能。推定5番人気。

3枠3番 アメリカンワールド:F

特に強調材料なく。推定6番人気。

4枠4番 エイムアンドエンド:D

前走は厳しい流れを先行して見直す余地はあり。しかし切れ味勝負では分が悪そうで、展開の助けが欲しい。推定10番人気。

5枠5番 コスモイグナーツ:F

ここ2戦は暴走気味の逃げで玉砕。マイペースなら…?推定9番人気。

5枠6番 オウケンムーン:A

ステップ的には悪くなく、能力が足りるかどうか。相手強化も苦にしない血統背景で、素質開花なるか。推定7番人気。

6枠7番 ブラゾンダムール:D

前走は不可解な敗戦も、まともに走れば通用しても。母系が重く、前目から粘り込めるか。推定8番人気。

6枠8番 トッカータ:F

厳しい。推定11番人気。

7枠9番 ステイフーリッシュ:E

前走はタフな流れで素質開花。今回は条件悪化しそうでどこまでやれるか。人気なら疑いたい。推定3番人気。

7枠10番 ゴーフォザサミット:B

相手強化で差しに回る位置取りショックに期待したいが、想定以上に人気しそう。推定2番人気。

8枠11番 リュウノキズナ:F

厳しい。

8枠12番 グレイル:B

前走は後にホープフルSを勝つタイムフライヤーに勝利。素質は世代トップクラスで、ここは通過点か。

予想

◎:カフジバンガード

〇:グレイル

▲:ゴーフォザサミット

△:オウケンムーン

△:ブラゾンダムール

馬券は◎の単勝、◎-〇▲△のワイド、◎→〇▲の馬単で勝負。

スポンサーリンク

フォローする