【2018】札幌記念の予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2018】札幌記念の予想です。

出走馬をA~E段階で評価し、各評価の定義は以下のようにしています。

評価の定義を見る
スポンサーリンク

札幌記念の短評

()は推定人気です。

1番 マルターズアポジー(10):A

2番 サングレーザー(2):B

3番 アストラエンブレム(12):F

4番 マイスタイル(6):A

5番 マカヒキ(1):D

6番 クロコスミア(14):F

7番 ゴーフォザサミット(8):C

8番 ネオリアリズム(5):C

9番 サクラアンプルール(7):D

10番 スティッフェリオ(16):F

11番 ナイトオブナイツ(15):F

12番 サウンズオブアース(13):D

13番 スズカデヴィアス(9):C

14番 ミッキースワロー(3):D

15番 モズカッチャン(4):D

16番 アイトーン(11):F

予想

◎:マイスタイル

〇:マルターズアポジー

▲:サングレーザー

△:ゴーフォザサミット

△:ネオリアリズム

△:スズカデヴィアス

△:ミッキースワロー

ダービー馬マカヒキが1番人気となりそうですが、サトノダイヤモンドを見ても3歳時に活躍したディープ産駒を古馬で買うのは得策とは言えません。いち競馬ファンとしては、ダービー馬の復活を見たい気もありますが…

一方、同じディープ産駒でもマイル前後を中心に使われてクラシック戦線に乗っていないサングレーザーは、ここでもしっかり走ってきそうです。

ミッキースワローは特別嫌う要素もありませんが、外過ぎる枠でロスが多くなるとどうか。堅実に走りそうですが、ロスが響いて4.5着というのも有り得そう。

モズカッチャンは基本的に休み明け不振のハービンジャー産駒で、ここは秋に向けての叩き台と考えていそうです。

本命は上がり馬マイスタイル

格の高い札幌記念では、前走が条件戦の馬は苦戦しがちですが、過去に前走が条件戦で馬券になったのは再昇級という形だった馬です。

マイスタイルも既に重賞好走歴もあり、形だけの昇級となるので能力的には足りてもおかしくなりません。

今回は強力な同型がいるので、好位から粘りこむのを期待したいと思います。

対抗にはマルターズアポジー

とは言え、実質はマイスタイルと両本命という感じです。言わずもがな、この馬は自分のペースで行ければ強さを発揮し、マークされやすい人気の立場では買えません。

今回は一気に人気落ち、前走延長からの同距離ローテで激走があっても不思議はないでしょう。

馬券は◎〇-◎〇▲-印の三連複で勝負です。

北九州記念の予想はこちら。

【2018】北九州記念の予想
【2018】北九州記念の予想です。 出走馬をA~E段階で評価し、各評価の定義は以下のようにしています。 北九州記念の短評 ...
スポンサーリンク

フォローする