【2018】シンザン記念の予想・◎ヒシコスマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2018】シンザン記念の予想です。

出走馬をA~E段階で評価し、各評価の定義は以下のようにしています。

A:好走率・回収率が高いと思う馬

B:回収率が高いと思う馬

C:好走する可能性はあっても、回収率は平凡と思う馬

D:回収率が低いと思う馬

E:能力足りず、馬券対象にならない馬

レースによってはA・B評価がいない場合もありますが、そのレースは買いたい馬が見当たらないということになります。

スポンサーリンク

シンザンの短評

明日は雨予報となっているので、雨を想定した評価としています。

1枠1番 スターリーステージ:C

ミッキーアイルの妹。兄弟は重馬場もこなす馬多いが、牝馬である当馬は未知数。

ディープ産駒の初重賞なら無条件で抑えは必要か。オッズ次第。推定7番人気。

2枠2番 ファストアプローチ:C

父・母父とも欧州血統で、重馬場は歓迎。包まれない方が良さそうだが、雨なら内枠でも。

鞍上も心強く、雨なら人気でも逆らいづらい。推定2番人気。

3枠3番 アーモンドアイ:C

父ロードカナロア・母フサイチパンドラの超良血馬で、前走は持ったままの楽勝。

今後の活躍には十分期待できるが、キャリア2戦で馬場悪化が想定されるなら馬券的には飛ぶ方に賭けたい。推定1番人気。

4枠4番 ベルガド:D

400mの距離延長・積極策を取りやすい鞍上からも、前目に付ける可能性はありそうだが、さすがに厳しいか。推定10番人気。

5枠5番 マイネルエメ:C

戦績は平凡も、血統面では悪くない。ステイゴールド産駒で馬場悪化すれば、展開一つでワンチャンスあり。推定11番人気。

6枠6番 ブランモンストル:D

前走は一見好時計も、高速馬場だったことを踏まえると平凡か。推定8番人気。

6枠7番 ツヅミモン:D

前走は緩い流れの前残り凡戦。相手強化でここは厳しいか。推定6番人気。

7枠8番 プリュス:C

前走は直線進路を確保するまでに少し手間取った分、着差以上に楽勝も、1400mでも少し掛かり気味で距離延長はプラスにはならない可能性高い。推定3番人気。

7枠9番 カフジバンガード:C

1200~2000m・良・重・不良馬場も経験済み。安定感は上位で、ここでも好走可能。血統面でも重馬場歓迎。推定4番人気。

8枠10番 ヒシコスマー:B

好走した2戦は馬群に揉まれず、凡走した2戦は延長ローテ・相手強化・馬群で揉まれたレース。

今回、多頭数G1から少頭数・延長ローテ後の同距離・外枠・馬場悪化など馬群で揉まれない可能性は上がり、大駆けあっても。推定9番人気。

8枠11番 カシアス:C

実績上位で好走しても不思議はないが、内枠の方が良かったか。推定5番人気。

予想

◎:ヒシコスマー

〇:ファストアプローチ

▲:カフジバンガード

△:スターリーステージ

△:マイネルエメ

△:カシアス

スポンサーリンク

フォローする