【2018】ヴィクトリアマイルの予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2018】ヴィクトリアマイルの予想です。

出走馬をA~E段階で評価し、各評価の定義は以下のようにしています。

評価の定義を見る

ヴィクトリアマイルの短評

()は推定人気です。

1番 レッツゴードンキ(6):D

充実していた昨年でも二桁着順だったように、延長ローテでは買いづらい。

2番 ミスパンテール(3):E

重賞3勝含む4連勝は力がなければできないが、いずれも展開面で有利だったことも否めない。ここでも走って不思議はないが、疲労面と前走が楽な展開だったことから人気を考慮すると買いづらい。(鞍上含めて)

3番 ラビットラン(8):C

前走はドスローを後方から外を回して勝負にならずも、上りは最速で走る気力はありそう。脚質が脚質だけにハマれば怖い。

4番 ジュールポレール(9):D

母系が欧州型のディープ産駒で、高速決着になるとどうか。前走も休み明けとはいえ、少し物足りない内容。

5番 レーヌミノル(14):C

高速決着なら血統面では魅力的な1頭。先行する発言もあり、前がなだれ込む展開となるとG1馬の底力は侮れない。

6番 レッドアヴァンセ(10):A

前走恵まれた感はあるが、先週は妹・弟が同コースで好走。息の長い活躍をする一族で、今が走りごろかも。

7番 カワキタエンカ(12):A

乗り替わりが気になるが、Hペース適性高く前が残る馬場なら怖い。過去のレースの展開を考慮すると、リスグラシューとの差はそれほどないように思えるが…

8番 クインズミラーグロ(16):F

厳しい。

9番 ソウルスターリング(5):D

前走休み明けで馬体が減っていたのが気掛かり。成長力がないタイプか、高速決着にも対応できるか疑問で買いづらい。

10番 アエロリット(2):B

好走する要素しか見当たらないが、罠か?

鞍上が最大の不安だが、2.3番手で進めればさすがに詰まらせることはないはず。

11番 アドマイヤリード(4):D

昨年の覇者も、昨年ほどの勢いはなし。力はあるが、昨年は展開がドンピシャだっただけに人気で再現を期待するのは妙味がない。

12番 エテルナミノル(17):F

母父フジキセキは気になるが、さすがに厳しいか。

13番 ワントゥワン(18):F

前走はラビットランと同じようなレースだったが、末脚でもラビットランには劣っている。現状G1では荷が重いのでは。

14番 リエノテソーロ(15):F

アエロリットが勝ったNHKマイルCの2着馬も、延長ローテで古馬G1となると厳しいか。

15番 デアレガーロ(13):D

ここ2走は展開面でも向いたことは間違いないが、G1に強い鞍上は不気味。

16番 リスグラシュー(1):D

前走取りこぼしたことはストレス面でプラスだが、高速決着には不安があり良くて3着止まりの悪寒。

17番 デンコウアンジュ(7):F

今年の馬場でこの馬が差してくるイメージが湧かない。

18番 メイズオブオナー(11):F

土曜日の京王杯スプリングカップでは2.3着がダンチヒ持ち。この馬も母父がダンチヒ系。以上。

予想

◎:レッドアヴァンセ

〇:アエロリット

△:カワキタエンカ

△:ラビットラン

△:レーヌミノル

リピーターレースとして昨年好走した馬が注目されていますが、リピーターなら昨年と同じような馬場でないと走れないはずです。

土曜はメインがレコード決着だったように、明らかに昨年とは違う馬場なので昨年の上位馬は合わないのではないでしょうか。

本命はディープ産駒のレッドアヴァンセ。

前走より位置取りは後ろになるとは思いますが、極端な後ろにはならないはず。前走好走した反動は心配ですが、ディープの底力に期待します。

ミスパンテールは連勝の勢いは怖いですが、いずれも接戦でそれなりに疲労が溜まってきているはず。鞍上が実力だけでこちらを選んだとも思いにくいです。

アエロリットを管理する菊沢調教師は、横典さんとは義弟の関係になるので、いつでもアエロリットに戻ることは可能なはずです。

何を考えているか分からない天才肌ですから、勝つチャンスが高いと思っていても既にG1を勝ったアエロリットより、G1タイトルをミスパンテールに取らせたいとか考えていても不思議ありません。はい、壮大な妄想です。

ちなみに、E評価は危険な人気馬という判断ですが、今年は今のところ勝ち切る確率が抜群に高いので、つまりはそういうことかも知れません。

もちろん、私は買いませんけどね。

馬券◎の単複・△への馬連と、○から△への馬連を抑えて勝負です。

ヴィクトリアマイルの傾向です。

【2018】ヴィクトリアマイルの傾向
今週末に行われるヴィクトリアマイルの注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 ヴィクトリアマイル...
スポンサーリンク

フォローする