【2019】アーモンドアイは消せるのか?!有馬記念の予想

アイキャッチ競馬予想

【2019】有馬記念の予想です。

アーモンドアイの参戦によって年末を締めくくるに相応しいメンバーとなりました。

明日の中山は天気が悪化するとの予報が出ていますが、時間帯・降水量を見る限りレースに影響はほとんどないと思われます。(知らんけど)

スポンサーリンク

有馬記念の予想

今年の有馬記念を予想するうえで真っ先に考えなければならないのが、圧倒的1番人気のアーモンドアイの取捨。

これまでのレース振りからも歴史的名馬と呼ぶに相応しい力を見せていますが、これまで小回りコースは新馬と秋華賞の2戦しかしていません。

秋華賞は終わってみれば完勝でしたが、直線を向くまでは鞍上もヒヤヒヤしていたのではないでしょうか。また、新馬戦ではニシノウララに後れを取ったように、決してベスト条件でないのは確かです。

大外でも引けば面白いかと思っていましたが、内過ぎることもない1桁馬番と無難なところを引き当てましたね。競馬は適正差で着順が変わる可能性が十分有り得ますが、それを上回る能力差があれば関係ありません。

ということで、焦点はアーモンドアイの絶対能力が他馬との中山2500m適性によって埋まるのかどうか。

個人的な見解としては…

1着ではない可能性は十分あるが、3着以内を外す可能性は低い!です。

はい、普通の予想ですみません。

では、アーモンドアイを倒し得る可能性があるのはどの馬か。

さすがに後ろからアーモンドアイを差すのは難しいと思うので、可能性としては新馬戦や安田記念のように馬群に揉まれている間に先行勢が残るケース。

アーモンドアイは先行経験があるものの、前半からペースが上がったときに先行できるかどうかは分かりません。

今年は前半からペースは上がりそうなので、おそらく中団辺りの位置取りになる可能性が高いでしょう。

まぁルメールなので道中うまく位置を上げていくと思いますが、他馬がプレッシャーをかけていくと万が一…という可能性もありますね。

そのときに先行逃げ切りができる可能性があるのはアエロリット・サートゥルナーリア・ヴェロックスでしょうか。

ただ、アエロリットは大外に入ったため、先行するまでに脚を使ってしまう可能性が高くなり、ちょっと厳しいかな…という印象。

ヴェロックスも外枠で微妙となると、やはり打倒アーモンドアイを果たすのは3歳最強格のサートゥルナーリアか。

脆さも兼ね備えていますが、それが仇となるのは人気を背負っているときです。今回はアーモンドアイのおかげで単勝オッズは10倍近く付いており、勝負するには絶好のタイミングとも言えます。

と言っても僕は単勝派じゃないんですけどね。

というわけで、全力が出せれば普通に勝ってもおかしくないサートゥルナーリアが本命です。

◎ サートゥルナーリア
注 アーモンドアイ

アーモンドアイが馬券になって高配当を目指すなら、2.3着になるケースで勝負するしかありません。

相手候補として取り上げるのは、内からスカーレットカラー・エタリオウ・フィエールマン・ワールドプレミア・ヴェロックス・アエロリット。

とくにスカーレットカラーとエタリオウは絶好枠を引き当てたので、激走の期待を込めて馬券に組み込みたいと思います。

最終的な印は以下。

◎ サートゥルナーリア
〇 スカーレットカラー
▲ エタリオウ
注 アーモンドアイ
△ 5.7.14

馬券は◎1着固定で◎→注→印と◎→印+リスグラシュー→注の三連単。

万が一アーモンドアイが消えたときのために◎-〇▲のワイド、サートゥルナーリアが消えて〇▲が来たときのために注-〇▲-印の三連複も買っておきます。

いつもと買い方が違うのでロクなことにならない気しかしませんが、年末くらいええやないかッ!ってことでレースを楽しみましょう!

コメント