【2019】阪神JFの予想

アイキャッチ競馬予想

【2019】阪神JFの予想です。

今年はアルミテミスSの覇者リアアメリアと新潟2歳Sの覇者ウーマンズハートがオッズ的に2強になるかと思っていましたが、どうやらクラヴァシュドールが2番人気になりそうですね。

これまでのパフォーマンスを見ても、現時点で3頭が最有力なのは間違いありません。

スポンサーリンク

阪神JFの予想

オッズ的にも勝つのは3頭のうちどれか…と考えている人が多そうです。

とは言え、そこはうら若き2歳牝馬。

いずれか1頭がまともに走れず馬券圏外という可能性は十分に考えられます。

配当的に3頭とも買うのはリスクとリターンが見合わないので、1頭は消える前提で馬券を買いたいと思います。

で、普段は人気薄から本命を選ぶことが多いですが、ここは◎クラヴァシュドールでいきます。

正直、ハーツ産駒が阪神の2歳G1で勝つかと考えると・・・ですが、今年のハーツ産駒は何かが違う。(気がする)

前走は少頭数でも牡馬相手に好走、阪神・東京と坂のあるコースのマイルも経験済みで、打倒リアアメリアの筆頭はやはりこの馬でしょう。

注目しているのはキズナ産駒のクリスティ。

母父のクロフネは牝馬が走るフィリーサイアーで、2歳戦にも強いヴァイスリージェント系。

前走は相手が強すぎたのと前が壁で追い出しが遅れたこともあり、悲観する内容ではありません。

少し掛かり気味に追走していたので、短縮ローテになるのは歓迎のはずです。

◎ クラヴァシュドール
〇 クリスティ
▲ リアアメリア
☆ ウーマンズハート
△ マルターズディオサ
△ ヤマカツマーメイド

馬券は◎-〇の馬連・ワイド、◎→〇△→▲☆と◎-▲☆→〇△の三連単で高配当狙い。

クラヴァシュドールとリアアメリアは少頭数しか経験がないことに加え、リアアメリアは気性面でも一抹の不安が、ウーマンズハートは新潟しか経験していないことが不安要素ですね。

レシステンシアは1400mの経験しかなく、ここでは少し厳しそうです。

コメント