【2019】波乱必至?!菊花賞の予想

競馬予想

【2019】菊花賞の予想です。

今年の菊花賞は皐月賞馬・ダービー馬不在で天気も荒れ模様。レースも荒れる気配がプンプンしています。明日の天気は良いみたいですが、土曜を見る限りやや重めの馬場で行われそうですね。

菊花賞の予想

土曜の10Rでは逃げた馬が直線でかなり外目を通っていたように、内はあまり良い状態ではなさそうです。が、菊花賞は3000m。

馬場も重めで、道中はなるべくロスなく進めてスタミナを温存しないと最後まで持たないはず。となると、例年通り内枠のほうが恵まれる可能性が高いでしょう。

素直に鞍上強化のニシノデイジーでも良さそうですが、買えば来ない、買わなきゃ来ルメールさんなので本命にはしたくない謎理論。なので、他に内枠で買えそうな馬となると…

本命は大穴ユニコーンライオンで行きます。

何も根拠なく言っているわけではなく、父はストームバード系ながら母系が重厚で、戦績や走りっぷりを見てもかなりズブいタイプで、母系が強く出ている可能性が高いです。

前走の神戸新聞杯は上がりの競馬となって自身でも32秒台で走っていますが、好走したのは全て上がり35秒以上だったときなので、前走は完全なる適性外だったと言えます。

また、土曜10Rでは母父サドラーズウェルズ系のワンツーで決まりましたが、ユニコーンライオンの母父もサドラーズウェルズ系。先週のシゲルピンクダイヤも同じ母父でしたね。はい、血統サイン馬券の完成です。(先週買えよ)

またまた、鞍上は京都の長距離でも頼りになる岩田。内でスペースなく仕掛けが遅れるとおしまいですが、馬場が悪いので多少なりともバラけやすくなる可能性に賭けましょう。

対抗はニシノデイジー。

罠にしか思えない鞍上強化+内枠ですが、他にこれといった馬もいないので…前走は明らかに位置取りとコースの問題で、能力的にはこのメンバーなら上位でしょう。

三番手はヴェロックス。

ちょっと外枠が微妙ですが、皐月賞は勝ちに等しい2着でこのメンバー相手ならさすがに力が一枚上手かと。母系からもタフな馬場でパフォーマンスを落とす可能性は低そうなので、オッズ的には来てほしくないですが置きにいきます。

相手は人気薄で血統的に期待できそうな馬も少なく、上位~中位人気馬が中心となってしまいますね。

◎ ユニコーンライオン
〇 ニシノデイジー
▲ ヴェロックス
△ 1.5.7.12.15

馬券は◎ー〇▲の馬連・ワイド、◎ー〇▲ー印の三連複で勝負、△とのワイドはオッズと気分で買うかどうか考えます。

あとはサドラー持ちのサトノルークスとメイショウテンゲンは、オッズ次第ですがワイド100円だけ抑えておきましょうか。(ディバインフォースとメロディーレーンは…)

コメント

  1. アサカディフィート より:

    ツイッターフォローさせてもらいました!
    今回は僕は
    今の所
    ◎ザダル
    ○ニシノデイジー
    ▲カリボール
    △ヴェロックス
    他サトノルークス、ユニコーンライオン
    でいこうと思ってます!
    関東馬買いづらいけど……!

    • hide より:

      ありがとうございます!Twitterは呟く以外の使い方がよく分かりません。笑
      菊花賞はやっぱり関西のトップジョッキーを買えということでしたね。
      それにしても、サドラー持ちのディバインフォースとメロディーレーンが上位に来たのはビックリでした。
      競馬は難しい…笑