【2019】皐月賞の予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




遅くなりましたが、【2019】皐月賞の予想です。

オッズ的にはサートゥルナーリアの一強状態ですが、果たして死角はないのでしょうか?

雨の影響があれば…とも思いますが、今日は持ちこたえそうですね。

スポンサーリンク

皐月賞の予想

先行馬が揃った印象のあるメンバー構成。

一生に一度のクラシックで、馬の持ち味を殺すレースはしたくないと考える陣営は多いでしょうからドスローにはならないはず。

厳しい流れを踏ん張るスタミナが求められる展開になれば、まだ軽いレースしか経験していないサートゥルナーリアにも付け入る隙はあるかもしれません。

歴代の名馬クラスであれば、そんなことお構いなしに跳ねのけると思いますが、今の時点でそれを判断するのは早計です。

クラシック初戦まで無敗=世代最強ではないことは、これまでの歴史からも分かること。

それでもサートゥルナーリアは歴代の名馬クラスかも…と思わせる雰囲気はありますけどね。馬券的には信頼しすぎるのはリスクが高いです。

厳しい流れで上昇するのは欧州の血を持つ馬なので、これまでの実績と合わせて本命にするのは…ニシノデイジーです。

父ハービンジャーは欧州のスタミナ血統、母父はアグネスタキオンで日本向きのスピードを補います。

ホープフルSではスムーズに走れず、前走も直前の雨で馬場が急激に悪化した内を突いて伸びず。

2走とも力は出し切っておらず、人気薄の立場になって気楽に走れば上位進出してもおかしくない力はあるはず。

母父アグネスタキオン・母母父セイウンスカイと母系に2世代の皐月賞馬を持つニシノデイジーが、平成最後の皐月賞を制覇するのも良いじゃない?!

その他のレース

福島10R…ブルーハワイアン

短縮、父ハーツクライは当コースで好相性。

福島11R…アーバンキッド

タフな流れに向く血統で、昇級・小回り2000mはプラス。

阪神12R…ミヤジヴィジェ

エンパイアメーカー産駒の得意コース。人気になりづらい昇級が狙い目。

スポンサーリンク



フォローする