【2019】スプリンターズSの予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2019】スプリンターズSの予想です。

久しぶりの予想更新ですが、馬券は毎週少しだけ買っています。

土曜日のシリウスSでは、noteの注目馬に挙げた3頭が2~4着と好走してくれました。

私の本命はメイショウワザシだったので、ワイドと三連複が的中。軽視したタイムフライヤーとモズアトラクションが消えたのも美味しかったです。

土日で重賞を立て続けに的中した記憶なんてほとんどないので、明日のスプリンターズSは外れる気しかしないですね…

スプリンターズSの予想

逃げ専門のマルターズアポジーが出走してきましたが、1200mではさすがに逃げることは出来ないでしょう。

逃げ候補はモズスーパーフレア・セイウンコウセイ・ラブカンプーですが、恐らくモズスーパーフレアが最速。

先行争いが激化するのか、出脚次第ですんなりと隊列が決まるかで展開は大きく変わりそうですね。まぁ考えてもどうなるか分からないので、深く考えませんが。

本命はイベリスです。

前走はそれまで過去2戦続けて逃げたところから1200mへの短縮。マテラスカイという快速馬もいたため、当然逃げることは出来ませんでした。

前走で逃げていた馬が次走で逃げられなかったときは、精神的に大きな負担になると思っているので、そこで大きく崩れなかったのは力のある証拠です。

展開が向いたこともありますが、逃げられなかったことと相殺で気にしない。

血統面でもロードカナロア産駒なら高速決着も問題なし。母父ボストンハーバーもスプリント戦にはプラスです。

大外だけが誤算ですが、人気は全くないのでスムーズに運べることに期待してみます。

対抗はダノンスマッシュ。

能力的には上位必至。ローテも間隔を取って疲労の心配も少ない。

函館SSが除外になった影響がどれだけ出るかと、母父ダンチヒ系なので好走後の謎凡走も少しだけ心配はあります。

三番手はディアンドル。

血統的にはスプリント要素がなさすぎて難しいですが、ここまで1200mで結果が出ているなら異質の存在と考えるべきでしょう。

スプリンターズSの好走血統であるニジンスキーを持っているのもプラスで、まだ底を見せていない可能性もある楽しみな1頭です。

◎ イベリス
〇 ダノンスマッシュ
▲ ディアンドル
△ 4.5.7.13

馬券は◎ー〇▲の馬連・ワイド、◎ー〇▲ー印の三連複。

推定2番人気のタワーオブロンドンは、このレースを狙ってきたのかと疑うローテなので、実力は認めますが消します。どう考えても使いすぎですよね。

ファンタジストはイベリスと同じロードカナロア産駒ですが、2走前に短縮で後手を踏んで凡走からの2戦目で巻き返し。

買い場は明らかに前走であって、今回は上積みも少なく大外も不利なので、こちらも消しです。

フォローする