【2019】安田記念の予想

アイキャッチ競馬予想

【2019】安田記念の予想です。

いよいよアーモンドアイ VS ダノンプレミアムが実現しました!

関係者にとってはビジネスとしての面が強いかもしれませんが、やはり見る側にとっては現役最強クラスが対決するレースが一番見たいものです。

舞台が安田記念というのが一昔前とは違うなぁという感じもしますが、勝つのは1頭。どちらに軍配が上がるのか、それとも…?

スポンサーリンク

安田記念の予想

いきなりですが、私は2強どちらにも疑いの目を持って予想しています。

まずアーモンドアイは、海外帰りで体調面がどうかということ。モーリスですら、海外帰りの安田記念ではロゴタイプの激走に屈しました。

過去5年、海外帰りでG1を勝利したのはジャスタウェイ1頭のみ。レース後に体調を崩しやすいと言われているアーモンドアイにとって、体調が最大のポイントとなりそうです。

ダノンプレミアムは、過去10年で好走馬が出ていないマイラーズC勝ち馬(連対馬)からの魔のローテ。

同じ距離・適度な間隔でこのような結果になる理由は、Mの法則でいうストレスが関係しているのでしょう。(目に見えないものなので信じるか信じないかは自分次第)

とはいえ、過去の勝ち馬と違うのは明らかにここまで使っているレース数が少ないことです。つまり、過去の勝ち馬より蓄積されたストレスは少なく、データをそのまま当てはめても良いのか?ということですね。

結局、どちらも不安はありつつも普通に走っても何らおかしくはない。でも、強い馬が勝つとは限らないのも競馬です。とくに2強は牽制し合ってどちらかが崩れるということも多いですから。

ということで、本命は2強ではないインディチャンプにします。

父は安田記念ではあまり相性の良くないサンデー系ですが、祖母のトキオリアリティーはディープとの配合で安田記念勝ち馬のリアルインパクトを輩出。

安田記念で好走しているサンデー系はほぼディープかTサンデー系で、母系がスピードに優れているようなタイプなので、インディチャンプはそれに該当します。

ステイゴールド産駒は相手強化でこそ狙いたいので、ここは一世一代の大駆けに期待ですね。

対抗はアエロリットにします。

安田記念は同じ馬が何度も好走しやすいレースで、自身も牝馬限定戦より牡馬混合戦のほうがパフォーマンを上げるタイプ。実は牡馬混合戦では6戦中5戦で連対しています(海外除く)。

昨年好走しているので適性については証明済み。本命と迷いましたが、人気を考慮して対抗とします。

◎ インディチャンプ
〇 アエロリット
▲ アーモンドアイ
▲ ダノンプレミアム
☆ モズアスコット
☆ スマートオーディン
☆ フィアーノロマーノ
△ 4.8.11

馬券は◎の単勝・◎ー○のワイド・◎ー〇ー☆△の三連複、抑えとして◎ー▲ー☆の三連複で勝負です。

コメント