【2019】葵Sの予想

アイキャッチ競馬予想

ブログの整理や週末の時間が取れなかったこともあり、久しぶりの予想更新です。けけけ、決して当たらないから予想が嫌になったわけじゃないんだから。(大汗)

ということで、まずはお知らせ。

重賞の傾向を月ごとにまとめ、noteにて閲覧して頂けるようになっています。現在は5月と6月分を公開していますが、今後すべての月を公開していきます。

内容はすべて無料ですが、もし、仮に、ほんのすこーし、ちょびっとでも役に立ったと思った場合はサポートしてもらえると、今後の作業継続にも意欲が出るのでよろしくお願い致します。

noteはこちら

スポンサーリンク

葵Sの予想

昨年から年明けの京都開催は、どうにも例年の京都らしくないタフな馬場で内枠有利の状況が少なかったように思います。

今開催も全体的には内枠が優秀な成績というわけではありませんが、1400m以下に限ると人気薄は内枠の好走が目立ちますね。

今開催、1400m以下の6番人気以下に限ると、1~3枠で8頭好走しているのに対し、4枠より外では3頭しか好走していません。

やはり、葵Sも人気薄は内枠もしくは外から先行できそうな馬が狙い目ですね。

noteの注目馬に挙げたうち2頭が除外となり、ジャカランダシティのみ出走が叶いました。が、改めて出走馬を見るとケイアイサクソニーが母父タイキシャトル・母母父ウォーニングとスプリント色が強く、良さげに思えます。

ただジャカランダシティが推定14番人気、ケイアイサクソニーが推定4番人気なのでセオリー的にはジャカランダシティから入るのが筋でしょうか。前走逃げた馬を本命にするのもあまり好きではないので…(とくに人気で)

スタートを決めてすんなり行けたら良いですが、内枠だとスタートをしくじると揉まれる可能性も上がりますしね。

推定1番人気のディアンドルは父ルーラーシップ・母父スペシャルウィーク・母母父エリシオ…うん、なぜ1200mで走れるのでしょうか。母母母父のカロの影響?教えて血統に詳しい人(切実)

実績から簡単に切ることはできませんが、前走から一気に頭数が増えるのはプラスとは思えませんし、あまり過信はできないでしょう。

で、久々の更新をいきなり大穴狙いでいきます。

◎ ジャカランダシティ
〇 ケイアイサクソニー
△ 6.7.9.11.14.15
☆ 2.3.4.12

馬券は◎ー○ー△☆の三連複で一撃狙い。抑えとして、◎ー☆のワイドと〇ー☆の馬連も買っておきたいですね。

ダービーは堅い決着となりそうですし、反主流レースでなんとか穴馬券をしておめておきたいところです。

コメント