【予想】アルゼンチン共和国杯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】アルゼンチン共和国杯の予想です。

東京はメインがドスローだったので前が有利でしたが、全体的には差しも利くフラットな状態といった感じでしょうか。

外を回しすぎるのもあまり良くはなさそうで、好位差しができるタイプが狙い目に思います。

アルゼンチン共和国杯の予想

◎11 アルバート
△1.3.4.7.8.13

このレースは分かりません!!

狙いの立つ穴馬は見当たらないし、人気になっている3歳馬も信頼しづらい。

結果、人気ですがアルバートから入るしかないという結論に。幸いスワーヴリチャードが人気を吸ってくれるので、上手く的中させたいところ。

相手には困った時のディープ産駒ということで、デニムアンドルビー・ソールインパクト・ハッピーモーメントの3頭が絡むことを期待。

ソールインパクトは展望で低評価でしたが、推定人気が8番人気だったので買ってもいいと思いました。

馬券は◎→印の馬単と、三連複◎ーディープー印で勝負。あまり買いたいレースではないので、オッズの安い目は削ります。

その他のレース

東京1R

推奨馬4 マイネルレヴリー

ダート替わりの16番が推定1番人気。ダート替わりは人気薄を狙うのが鉄則で、人気馬はリスクが高い。

同じダート替わりなら11と14が面白そうで、へニューヒューズ産駒で変わり目見込めるマイネルレブリーからぶつけてみようと思います。

京都8R

推奨馬6 メイケイレジェンド

前走は内を通る馬が有利な展開を外々回すロス。今回内枠に代わって前進可能。

同じレースで同じように外を回した12と、前走外枠でロス多かった5の内枠変わりにもチャンスあり。

京都12R

推奨馬10 ヤマニンアンプリメ

前走はスタート後に挟まれてやや後方から。前が残る展開で仕掛けどころもスムーズではなく、ゴール手前でようやく脚を伸ばした印象。

2走前の大幅短縮でも好位に付けられたので、外枠からスムーズに運べれば。

未勝利勝ちで下した相手は1000万下で連対しているので、能力的にも十分通用してもおかしくない。

個人的に力が入るのは京都のレース。重賞は金額抑え、京都のレースに期待します。

以上です。

スポンサーリンク

フォローする