【2/10】日曜日の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




2/10の危険な人気馬です。

東京は積雪がなかったようですが中止になりましたね。明日の分も夜間発売はされていませんが、雪は降りそうにもないので何とか開催はされるのではないでしょうか。

開幕週の小倉芝は先行馬有利な印象ですが、ペースが速くなりやすい1200mでは差しも届きやすくなっていそうです。

東京芝はおそらく先週の日曜日と同様、内が有利な状況が続くのではないでしょうか。

スポンサーリンク

危険な人気馬

東京1R…カメリアテソーロ

前走は差し馬が上位独占。人気に応えるだけの実力あるかは疑問です。

江田照は穴でこそだろッ!!(真顔)

東京9R…イストワールファム

前走より頭数が増え、逃げられるかどうか分からず外枠はマイナス。

前走では完全に切れ負けしたように、このクラスになると瞬発力勝負では分が悪くなりそうです。鞍上強化でその辺りは大丈夫かもしれませんが…

京都8R…フィールドセンス

前走は少頭数を逃げての好走。馬にとっては楽な競馬だったことは間違いなく、頭数増えて流れが速くなるのはマイナス材料でしょう。

すぐ内に逃げたい馬もおり、前走より楽な流れにならない可能性が高いです。

京都12R…ライトオンキュー

血統的にも上のクラスでどこまでやれるか微妙で、内が悪くなっている今の京都芝での最内枠もプラスとは言えません。

外差しの流れになれば一気に飲み込まれるのではないでしょうか。

小倉3R…ジュディシャス

そもそもレベル的に疑問があり、大外枠で距離ロスを覆せるほどの力があるのか。

内枠のボックスでも買っとけば当たりそうな気がしないでもないです。

小倉4R…トロハ

近走は展開が向いた可能性が高く、2着をそのまま評価するのは危険でしょう。1着馬からは離されていますからね。

やはり内と先行できそうなタイプを狙っていくほうが面白そうです。

危険な人気馬の成績

2018年9月~2019年2月3日

スポンサーリンク



フォローする