【2/23】危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2/23の危険な人気馬です。

今週から中山・阪神開催がスタート。

最近は一概に開幕週=先行有利とは言えないので、まずは馬場状態をしっかりと確認したいところです。

スポンサーリンク

危険な人気馬

「1」…とくに嫌う要素のない馬

「微」…危険とまでは言い切れないが微妙な馬

「危」…危険な人気馬

中山10R…ジナンボー

前走は長期休み明けを好走した反動とも考えられますが、初中山で適性がどうか。能力的には現級でも十分通用しそうですが…

阪神4R…ガラチコ

これまでのパフォーマンスは決して高いとは言えず、ディープ産駒ということで人気が先行してそうな気がします。

阪神11R…アングライフェン

展開に左右される脚質で、包まれる可能性もある内枠はリスクが高い。前走は上手くハマりましたが、2度続けてハマる可能性は低いのでは。

小倉1R…ショウサンシルエラ

基本的に前走逃げた馬の期待値は低く、とくに前走初めて逃げた場合は余計に怪しいです。

頭数も揃っているので、前走のようにすんなり逃げられる可能性は低いでしょう。

小倉5R…ラバーズケープ

前走は展開にも恵まれた感があり、大外枠で距離ロスがあるとそれを覆せるほどの力があるかどうかは微妙です。

危険な人気馬の成績

2018年9月~

スポンサーリンク

フォローする