【4/7】日曜の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




4/7の危険な人気です。

土曜の阪神牝馬Sは、前走重賞で好走した馬が2.3着にもかかわらず大荒れ。

2度目を狙うと大抵走らないのに、競馬って難しいですねぇ(買ってませんけど)。

完全な前残り競馬になったため、ラッキーライラックは前が狭くなって下げられたのが痛かったですね。直線も進路がなく、追い方も何か不自然な感じでした。

最後は良く詰めていたので、次走巻き返す可能性は高そうな気はします。

スポンサーリンク

危険な人気馬

福島1R…グレイテスト

父は米国血統も、芝で実績を残している場合のダート替わりは危ないですね。母父は芝血統で、そもそもダート替わりは人気で買うのはご法度。

福島5R…マジストラル

血統は問題ないですが、内有利の馬場で外目の枠は不利。その不利を跳ねのけるほどの力があるようにも思えません。

福島8R…カーロンバンビーナ

実績の伴わないディープ産駒を人気で買うのはダメでしょう。今回は押し出された人気で、とても信用できません。

福島9R…カーサデルシエロ

良血馬ですが、現状は人気が先行している感じですね。初の1200mで開幕週の外枠というのも、人気では買いづらい。

福島10R…バラダガール

馬体重が560㎏もある馬で、多頭数の小回りで力が発揮できるかが不安です。降級馬なので力は上ですが、なんとなく危険な香りがします。

中山1R…ナムラアイアイサー

前走が短縮+馬体を絞っての好走。

出走馬のほとんどが前走1着馬から1秒以上離されている低レベルなメンバーですが、力を発揮できない状態であれば凡走する可能性も十分。

中山5R…ニシノプレジール

前走は新馬では珍しい超前傾ラップで、後方にいた馬が上位に来た一戦。

4角11番手から差して好走したのを鵜呑みにするのは危険ではないでしょうか。

阪神7R…ピエナミント

血統的に非根幹距離のほうが合いそうで、阪神マイルでは適性面で劣りそうです。

危険な人気馬の成績

2018年9月~

スポンサーリンク



フォローする