【4/13】土曜の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




4/13の危険な人気馬です。

スポンサーリンク

危険な人気馬

福島1R…ショウナンカンザシ

福島ダ1150は芝スタートで、内枠はダッシュが付きにくいコース形態。

前走は展開も向いた感もあり、能力的にも疑問のある当馬では後手を踏むとあっさり沈む可能性も考えられます。

福島4R…ジャストマリッジ

前走はハーツクライの血を持つ馬が走りまくった中京開催。自身の能力以上に走れた可能性もあり、コース替わりで真価が問われます。

分かっていたのに本命にできなかった自分への戒めとして、ここは危険な人気馬に抜擢します。(?)

中山1R…レディグレイ

血統的にはダートも走れそうですが、実際走ってみなければ分かりません。1番人気で買う理由はないですね。

中山8R…アングレーム

前走は4着とはいえ、上位3頭を除くとレベルは低そうでした。

まだ現級で信用できるパフォーマンスを見せておらず、人気で買うにはリスクが高い。

阪神5R…カズマークセン

血統的に向いているわけでもなく、18頭立ての大外はロスが大きくなりそうで、取りこぼす可能性は十分に考えられます。

メンバーのレベルは低そうですが…

阪神6R…ディープダイバー

堅実に走り、朝日杯でも5着の実力馬ですが、ブラックタイド産駒は根本的に1200mに向いておらず、初距離への対応がポイントになりそうです。

短縮で後手に回ると、先行馬を捕えられない可能性もありそう。

阪神8R…クーファウェヌス

母父の影響でダートをこなしているのか分かりませんが、内枠替わりはマイナスでしょう。

前走休み明けでも馬体が増えていないのも気になりますし、反動・適性・枠など不安要素は多いです。

阪神11R…ヴァンドギャルド

母父がサドラーズウェルズ系のディープ産駒で、スピードを求められる舞台では適性で劣りそうです。

今の阪神は馬場が軽そうなので、ここは切れ負けする可能性が高いと思います。

スポンサーリンク



フォローする