危険な1番人気ピックアップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新企画として、危険な1番人気をピックアップしていきます。

人気の判定には推定人気を利用しますので、実際の確定オッズとは異なる可能性もあります。

スポンサーリンク

中山の危険な1番人気

6R 8番 フライハイト

芝血統で兄弟も芝で走る馬が多く、ダート替わりはプラスになる可能性低い。

人気なら米国血統のアテンコールの方が信頼出来る。

面白いのは母父エーピーインディ系で、新馬を同コース4着のオフザロック。2着馬から7馬身離された3着馬も次走で未勝利を勝ち上がり。同馬はその後延長ローテで凡走も、一気の短縮がハマれば未勝利を勝ち上がる力はあっても良い。

8R 1番 ノーブルスノー

同馬は延長ローテで6戦して1度しか好走していない、延長が苦手なタイプ。

加えて最内も不利なコース。

12R 4番 ダークナイトムーン

ディープ産駒のコース成績は悪く、メンバー的に押し出された人気馬と言えそう。能力的にも疑問で、今回力を発揮出来そうな馬を狙いたい。

候補はハービンジャー産駒のラヴファンシフル。

前走は昇級戦で超スローペースからの高速上がり勝負で、当馬には向かない展開。前走より上がりの掛かる競馬なら一変も有り得る。

スズカマンボ産駒のラッキーアドバンスは、2走前にセントライト記念で上位人気を形成するブレステイキングらを相手に凡走したものの、やはり上がり勝負は向かないタイプ。

前走は短縮の小回りコースで一気に前進、短縮より延長を好む可能性がある血統で、短縮後の同距離でさらに前進する可能性も。

阪神の危険な1番人気

4R 17番 モズダディー

サンデーの血を持たない馬で、小回り小倉から阪神外回りへのコース替わりはパフォーマンスを落とす可能性が高いので、サンデーの血を持つ馬を上位に取りたい。

セイウンフォーカスは前走延長ローテで凡走。能力的には未勝利レベルなら上位で、一気の短縮で変わり身が見込める。

ウィズワンアコードはトニービンとサンデーの血を持ち、近走展開に恵まれないレースが多く、ハマれば上位進出も可能なはず。

8R 9番 スズカスマート

延長ローテで4戦して馬券になったことがなく、延長となる今回もパフォーマンスを落とす可能性アリ。脚質も後方からではリスク高い。

注目したいのは外枠のモハー。

2走前にダート替わりで3着に好走。そこでスズカスマートにも先着しており、前走は激走後の反動が出たと考えると度外視しても良い。全体のメンバーレベルの微妙で、一発に期待出来そう。

スポンサーリンク

フォローする