土曜日の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

危険な人気馬を見極めれば、馬券で勝てる確率は上がります。

ここでは亀谷敬正氏が作成したツールである「推定人気」を利用して、推定1番人気馬の評価をしていきます。実際の確定オッズとはズレが生じる可能性もありますが、高確率で1.2番人気に支持されます。

スポンサーリンク

推定1番人気リスト

各場の推定1番人気です。※新馬・障害は除く

(堅)…連対する確率が高そう

(並)…展開一つで好走も凡走も有り得る

(危)…馬券内も怪しいor断然人気なら勝てない可能性が高そう

危険な人気馬

新潟7R…シャンパンサーベル

安定感はありますが、裏を返すと抜けた力は持っていないということ。外目に先行馬が揃い、内で被されて跳ねのけるほどの力があるかは疑問です。

新潟9R…フォーティプリンス

最内・差し脚質の1番人気はリスクしかありません。

新潟12R…アンネリース

500万下なら力は上位ですが、近走は若干恵まれた印象もあります。開幕週で内の先行争いが激しくなると、外枠からでは位置取りが悪くなる可能性もあり、届かないケースを想定したいですね。

東京1R…ラティーンセイル

血統的にはダートでこそ。大したメンバーではありませんが、それでもダート替わりの1番人気では買いづらい。というだけなので、走られても不思議はないです。

東京12R…タガノボンバー

前走も嫌いましたが、正直レースを見るとよく2着に来れたなという印象でした。力がある証明なのか、相手がだらしなかったのか…今回の1戦で判明しそうです。

京都10R…シヴァージ

消すには勇気のいる1頭ですが、これまでは全て2桁馬番での出走で、敗れた3戦のうち2戦は奇数番。今回は初の内枠に奇数番と、精神的にダメージを受ける可能性が高まるシチュエーションは揃いました。

走られたら仕方ないですが、ズバッと凡走を見抜いてドヤ顔をしたい。でも他に何を買えば良いのか…

成績

各評価の成績です。

※ 2018年10月28日終了時点

スポンサーリンク

フォローする