土曜日の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

危険な人気馬を見極めれば、馬券で勝てる確率は上がります。

ここでは亀谷敬正氏が作成したツールである「推定人気」を利用して、推定1番人気馬の評価をしていきます。実際の確定オッズとはズレが生じる可能性もありますが、高確率で1.2番人気に支持されます。

スポンサーリンク

推定1番人気リスト

各場の推定1番人気です。※新馬・障害は除く

(堅)…連対する確率が高そう

(並)…展開一つで好走も凡走も有り得る

(危)…馬券内も怪しいor断然人気なら勝てない可能性が高そう

危険な人気馬

福島1R…ケイアイビリジアン

近2走のメンバーレベルは疑問で、当馬は前走短縮・逃げという好条件でも4着。これが精一杯である可能性も高く、延長ローテとなる今回は力を発揮できずに凡走しそうです。

福島7R…トロピカルストーム

2600m続きで連続好走していますが、突き抜けるだけの力はないとも言えます。開幕2週目で大外枠となると、ロスが響いてあっさり凡走する可能性も有り得るでしょう。

福島11R…セルリアンアラシ

能力は高そうですが、昇級初戦で不利な最内枠となると、信頼するにはリスクが高いです。

福島12R…スリーケープマンボ

血統的に1200mではスピード不足に見えますね。2走前も上位馬は欧州型で、スピードが問われない馬場だった可能性が高いです。

東京2R…アドアステラ

前走が短縮で大外枠での好走、内枠替わりはマイナスでしょう。前走大敗している馬が多いメンバーは楽ですが…

東京9R…デルマルーヴル

中山のパフォーマンスを鵜呑みにはしづらく、今回は先行馬も揃った一戦。短縮で前半に置かれたとき、砂を被って走る気をなくす可能性もありそうです。

東京11R…ヴェスタールンド

サンデー系が不振のレースで、前走はポツン後方の最内突きがハマった感も強いです。再現性には乏しいレース振りで、今回が試金石となりそう。

京都9R…クリアザトラック

人気先行型のディープ産駒。今開催はディープ産駒がそれなりに走っているので、そこだけが頼りでしょうか。

成績

各評価の成績です。

※ 2018年11月2日終了時点

スポンサーリンク

フォローする