土曜日の危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

危険な人気馬を見極めれば、馬券で勝てる確率は上がります。

ここでは亀谷敬正氏が作成したツールである「推定人気」を利用して、推定1番人気馬の評価をしていきます。実際の確定オッズとはズレが生じる可能性もありますが、高確率で1.2番人気に支持されます。

スポンサーリンク

推定1番人気リスト

各場の推定1番人気です。※新馬・障害は除く

(堅)…連対する確率が高そう

(並)…展開一つで好走も凡走も有り得る

(危)…馬券内も怪しいor断然人気なら勝てない可能性が高そう

危険な人気馬

福島1R…ブルーファンク

血統的にダート向きではなく、内枠だと嫌気がさすリスクが高くなり、人気では買いづらいです。

福島8R…アシェット

戦績通り馬の能力は上位ですが、追う技術では不利のある藤田菜七子騎手への乗り替わりは微妙です。軽量を活かせるのか、もしくはまさかの先行策を取るのか。勝負!!(?)

東京2R…テングレート

ダートに向くのかは微妙なところで、前走は少頭数で走れた可能性もあります。頭数増えて揉まれたら走る気をなくすかも。

東京6R…フィルムフェスト

短縮の方が向きそうな血統で、前走とは全く違う条件。人気で買うにはリスクが高すぎる気がします。

東京12R…レジーナドーロ

桜花賞馬レジネッタの仔で、前走は鮮やかな追い込みを決めましたが、展開が向いたことも事実。血統・鞍上ともに過剰人気になる要因で、昇級初戦は様子見が賢明でしょう。

京都12R…クリアザトラック

完全に人気先行型です。

前走も少頭数ながら凡走しており、来たら仕方ないと割り切って付き合いましょう。

成績

各評価の成績です。

※ 2018年11月12日終了時点

スポンサーリンク

フォローする