【12/28】危険な人気馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12/28の危険な人気馬です。(てっきり土曜日が競馬だと思っていました)

スポンサーリンク

危険な人気馬

中山2R…プレステッツァ

ルーラーシップ産駒はキングカメハメハ産駒ほどダートで好成績はあげておらず、良血の期待で人気になっている感があります。

ちなみに、母はスウィフトカレントやヴィクトワールピサの妹です。初ダートの人気でわざわざ買う必要はないでしょう。

 

中山4R…サクラザチェンジ

初ダート。父はミスプロ系ですが、どちらかと言えば芝適性の高いタイプであり、ダート替わりがプラスになるかどうか。

2R同様、メンバーレベルが非常に低そうですが、適性がなければあっさり沈んでも不思議はありません。

 

阪神3R…メイショウテンゲン

スタートが遅く、少頭数なら道中でカバーできても、フルゲートになれば不利を受けるリスクも遥かに高くなるので危なそうです。

そもそも、少頭数でも勝ち切れない時点で頭では買いづらいですよね。

 

阪神7R…メトロポリス

脚質からしてリスクがあり、人気では信用しづらいです。

先行勢が多いので、前が潰れればあっさり勝つかもしれません。

 

阪神11R…ビオネロ

前走が約10か月ぶりのレースで3着に好走。間隔は空いていますが、久々に走った反動は考慮しておきたいですね。

また、どちらかといえば短縮より延長ローテのほうが好成績を上げることが多く、人気なら逆らっておきたいところ。

 

阪神12R…フィアーノロマーノ

前走は出遅れからロスの多い競馬で、まともに走れば上位争いでしょう。

先行有利な舞台なので、前走のように後方からになると危うい。

危険な人気馬の12/23までの成績です。

note販売のお知らせ

これまで危険な人気馬として取り上げてきた馬で、実際に4着以下に沈んだ馬についてまとめたnoteを作成しました。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

危険な人気馬の判断材料をまとめたnote(有料)を作成しました
いつも極・競馬塾をご覧いただきありがとうございます。 今年の9月頃から、新馬・障害戦を除くレースで推定1番人気の取捨をブログで公開してきまし...
スポンサーリンク

フォローする