【予想】土曜日の予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の予想です。

京都2歳ステークスは少頭数で妙味もなさそうなので見送り。

11月になってから2歳重賞は13・11・9・7頭立て、今回も9頭立てと盛り上がりに欠けます。

頭数が揃わないなら無理に重賞を増やさなくても…と思うのは私だけでしょうか。

朝日杯・ホープフルSも少頭数にならないか心配です。

土曜日の予想

東京7R

◎10 フリージングレイン
〇4 コルコバード
▲9 テーオーフォルテ
△1.3.7.15

本命はハービンジャー産駒のフリージングレイン。

過去2年、ハービンジャー産駒の東京芝2400mの成績、は勝ち切れないものの複勝回収率は優秀。特に前走から距離変更のローテが好相性です。

◎は二走前にも同コースを延長ローテで好走しており、今回も当時と同じ新潟2200mからの延長ローテ。

再び好走する下地は整っています。

相手は人気のコルコバード。

戦ってきた相手からもいつまでも500万条件戦にいる馬ではないでしょう。

粗探しをするなら前走長期休養明けからの2戦目のポカくらいでしょうか。

三番手もハービンジャー産駒のテーオーフォルテ。

こちらも延長のハービンジャー産駒ということで、奇数枠に入った分の三番手評価です。

人気どころのキングオブアームズ・ハイドロフォイル・グリントオブライトはそれぞれ不安もあるので凡走する可能性は十分。

キングオブアームズは大外枠が不利。先行できる脚質で鞍上がルメールなので、あっさり良いポジションを取れるかもしれませが。

ハイドロフォイルは同コースで圧勝経験がありますが、メンバーレベルを考えるとあまりアテにはできない。

グリントオブライトは内枠→外枠が気になります。外を回すロスをカバーできるほどの力があるかどうか。

外枠の人気馬には大人しくしておいてもらいましょう。

東京12R

◎8 ペルソナリテ

本命はあまり人気になりにくいペルソナリテ。

2走前も推奨馬としてお世話になりましたが、前走は短縮後の一戦で多少のパフォーマンスの悪化は想定内。

人気馬もそれほど信頼できそうになく、巻き返す可能性は十分考えられます。

相手は今のところ全然読めません…

以上です。

スポンサーリンク

フォローする