【2018】フラワーカップの傾向

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フラワーカップの傾向

今週末に行われるフラワーカップの傾向です。

血統

中山芝1800mで行われる重賞らしく、好走馬にはダートもこなせる血統が目立ちます。

過去10年で見ても、キングカメハメハウォーエンブレムHarlan’s Holidayブライアンズタイムロージズインメイアグネスデジタルシンボリクリスエスネオユニヴァースとダートで活躍馬を出す種牡馬がズラリ。

また、馬体重が480㎏を超える大型馬を買うだけでプラスになっています。

ディープインパクト産駒のような、切れ味を武器とする馬には向かないレースになる可能性は高いでしょう。

と言ってて、先週はFレビューで走られましたが…

枠・脚質

枠的には真ん中あたりが好成績。

内過ぎると馬場が荒れているところを走らされる可能性があり、外過ぎるとロスが大きいです。

脚質は先行有利と言えそうですが、差し馬も2.3着に突っ込んでくるパターンが多いです。

最後の急坂で、外からスタミナのあるタイプの差しが届くことも警戒が必要ですね。

出走予定馬

出走予定馬の血統とローテーションから考察していきます。

インヴィジブルワン

血統
父  ディープインパクト
母父 Devil His Due

前走 未勝利(ダ) 1番人気1着

前走が未勝利戦で1着だった馬は、28頭中4頭が好走。

そのうち3頭は、前走3角で5番手以内。もう1頭も6番手でした。

格上げ戦になるので、追走に苦労しないスピードを見せている方がベターです。

当馬は前走ダートですが、3角では2番手。

母系がヘイロー系×ボールドルーラー系なので、ディープ産駒でもダート適性は高いかも知れません。

力関係は分かりませんが、一発あってもおかしくはないでしょう。

 ウスベニノキミ

血統
父  エイシンフラッシュ
母父 ステイゴールド

前走 未勝利 2番人気1着

こちらも前走未勝利で、3角では5番手。

エイシンフラッシュ産駒は、現状では東京専用機になっています。

キングマンボ系で馬力はあると思いますが、今のところ日本の馬場にあまりフィットしていない感じですね。

オスカールビー

血統
父  ハーツクライ
母父 ジェイドロバリー

前走 未勝利 1番人気1着

こちらも前走未勝利で、3角では2番手。

馬格もありますが、これと言って推せる要素は少ないです。

カラリエーヴァ

血統
父  ブラックタイド
母父 アグネスデジタル

前走 未勝利 5番人気1着

こちらも前走未勝利で、3角では2番手。

ダートもこなしそうな血統ですし、20→18の短縮もいいですね。

割とチャンスはあるかも…

カンタービレ

血統
父  ディープインパクト
母父 Galileo

前走 未勝利 1番人気1着

こちらも前走未勝利で、3角では2番手。

母系が重厚なディープ産駒ですが、なんかちょっと違う…気がします。

ガールズバンド

血統
父  ディープインパクト
母父 Dubawi

前走 500万下 7番人気5着

前走500万下で3~5着だった馬は、20頭中3頭が好走。

同距離組はやや不振で、好走馬は距離変更組、さらに前走ではやはり先行しているタイプに注目です。

当馬はディープ産駒ですし、ローテ的にも強調しづらいですね。

キープシークレット

血統
父  ダイワメジャー
母父 Sadler’s Wells

前走 未勝利 7番人気1着

前走は未勝利戦で、3角では2番手です。

出走するのか分かりませんが、さすがに厳しそうですね。

トーセンブレス

血統
父  ディープインパクト
母父 ファルブラヴ

前走 阪神JF 7番人気4着

前走阪神JF組は、出走数も少ないですが、現状かなり相性は悪いです。

当馬もディープ産駒の特徴が強いタイプですし、このレースは向かない可能性が高そうです。

ノーブルカリナン

血統
父  ディープインパクト
母父 Smarty Jones

前走 エルフィンS 3番人気2着

前走エルフィンSだった馬も出走が少ないですが、軒並み人気を裏切っているのでいいステップとは言えない可能性があります。

やはりこの馬も血統的に向かない可能性が高く、ローテ的にも短縮後の延長でプラスになるとは思えないです。

ノームコア

血統
父  ハービンジャー
母父 クロフネ

前走 500万下 1番人気1着

前走500万下連対馬は、23頭中10頭が好走。

延長馬は10頭中3頭が好走していますが、1.2番人気の馬なので可もなく不可もなくといったところでしょうか。

ハービンジャー産駒で少頭数から多頭数に変わるのはプラスとは言えず、休養明けもイマイチな馬が多いので厳しい一戦になりそうです。

バケットリスト

血統
父  シンボリクリスエス
母父 ディープインパクト

前走 500万下 5番人気10着

前走500万下で6着以下だった馬は、27頭中6頭が好走。

人気を考えると面白いステップです。

なかでも前走5番人気以内だった馬に限ると、9頭中4頭が巻き返し。

そのうち3頭は、前走先行から今回差し・追い込みに回る位置取りショックで激走しています。

大敗からの巻き返しなので、思い切った策がハマると面白いですね。

当馬は父がシンボリクリスエスでなので、血統面でも悪くありませんが…

これまで全て1800mを使われていることが少し気掛かりです。

人気との兼ね合いで狙うべきかどうかを考えたいですね。

ファストライフ

血統
父  スーパーホーネット
母父 チチカステナンゴ

前走 500万下 9番人気3着

前走500万下の3~5着馬。

距離延長になりますが、格上げ戦で苦しく感じる可能性が高いのでは。

戦績的にも、交互のリズムで走っているので今回は静観でしょう。

メサルティム

血統
父  ディープブリランテ
母父 キングカメハメハ

前走 500万下 9番人気1着

前走500万下連対馬、同距離組は11頭中6頭と、高確率で好走しています。

しかし、基本的には人気馬が走っているだけで、ステップ的に有利とは言えないかも知れません。

ほとんどの馬が前走より位置取りが下がる傾向にあるので、差しに回るショックが効きやすいタイプを狙いたい。

当馬は血統的には悪くなさそうですが、馬格がないので揉まれない中枠あたりが欲しいですね。

モルフェオルフェ

血統
父  オルフェーブル
母父 キングカメハメハ

前走 500万下 6番人気7着

前走500万下で6着以下からの参戦。

他に前走で逃げた馬はおらず、当馬が最も短い距離からの参戦となるので、おそらく逃げることになるでしょう。(出走すれば)

そこでゆったりと気分よく行ければ激走があってもおかしくないと思いますが、果たして…

ロックディスタウン

血統
父  オルフェーブル
母父 Storm Cat

前走 阪神JF 1番人気9着

前走阪神JF組です。

前走は外枠で気性の悪さを見せた格好ですね。

札幌2歳S組のレベルが疑問視されるようになっていますが、新馬ではタイムフライヤーに勝っているように、力はあります。

内枠で我慢できれば巻き返す可能性は高そうですが、外枠なら…

総評

登録馬15頭のうち、未勝利組が4頭、500万下で負けた馬が3頭を占めるメンバー構成。

はっきり言って、全く分からないです。笑

血統的にはカラリエーヴァ・バケットリストあたりが面白いかなーと思いますが、重賞が全く当たらないので大人しくしておくのが身のためかな…

スポンサーリンク

フォローする