競馬予想会社の紹介を提案されました…だが断る!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

極・競馬塾は弱小競馬ファンである一個人が運営する趣味を兼ねたブログです。

私の周りにはあまり競馬に興味のある友人がおらず、競馬の話をできる機会もないのでこのようなブログで競馬ファンを少しでも増やせたらなぁという思いがありました。結果、競馬について興味が出てきたという人が3人ほど増えたようです。(自社調べ)

ブログを開始して約2年が経とうとしていますが、あれこれ試行錯誤を重ねた結果、今では少しずつご覧になって頂ける機会も増え、ありがたい限りでございます。

そんな当ブログですが、先日とあるメールが届きます。

スポンサーリンク

競馬予想会社の掲載依頼

その内容は、このブログに競馬予想会社を紹介する広告を掲載してほしいとのことでした。他の競馬ブログなどをご覧になっている方ならどのようなものか想像できると思います。

↓こういうやつ↓

↓こんなんとか↓

このような、いかにも胡散臭い広告に騙される人がいるのかどうか分かりませんが、いつまでも掲載され続けているということは…そういうことなんでしょう。

掲載しているブログの中にはまともなブログだと思えるものもあるのですが、そのようなブログがこういった広告を掲載しているのは非常に残念だと個人的には感じています。

はっきり言って少し競馬やギャンブルの構造を知っている人なら、これらの広告に書いてあることが「〇ソ」であり、確実に勝てると謳う情報を提供するメリットは何一つないことは分かるはずです。

競馬の仕組み

競馬は参加者が賭けたお金をJRAが約20%ほど控除し、残りを配当金として分配します。そのため配当金はJRAから貰うのではなく、他の参加者から貰うと表現するほうが適切です。

ですから「万馬券連発」などを謳って会員を増やし、買い目を公表して会員がそれを購入すればするほどそのオッズは下がります。オッズが下がれば同じ的中率でも利益は減り、予想を提供している側にメリットはありません。

そして万馬券を毎週当て続けるのは現実的に不可能です。的中させるだけなら可能ですが、毎週的中させようと思えば相当数の馬券を購入する必要があり、的中したところでマイナスになるのがオチです。

それにそんな予想が可能なら、わざわざ予想を提供しなくても自分で買えばあっという間に大金持ちです。にもかかわらず、敢えて「会員様のために」と謳って情報を提供するのはなぜなのか。

それは自ら馬券を購入して儲けることより、情報弱者からお金を騙し取って儲けることの方が圧倒的に楽で簡単な方法だからです。

これらの予想会社は数多くありますが、例えば元は一つの団体が運営していればどうでしょう。ある予想会社としてAを本命に、違う予想会社ではBを本命に…と必ずどれかが的中するような方法を取っていれば、実際的中した報告をすることは可能です。

その予想会社は残し、予想が的中しなかった分は会員が減るか、たたんでしまえば終わりです。その分また新たに予想会社を作ってしまえばいいだけの話ですね。

そして競馬ブログでそのような広告を掲載しているのは、本当にその予想会社が素晴らしいから勧めているのではなく、その広告から会員登録してもらえれば自分に紹介料として報酬が貰えるからです。(アフィリエイトと言います)

アフィリエイト自体は悪いものではありませんが、自己利益のためだけに広告を掲載するのはどうかと思いますね。

これは競馬の予想会社に限った話ではありません。

他のギャンブルでも参加者同士で資金を奪い合うのが基本的な仕組みですから、儲かる方法を提供する裏にはどのような意図があるのかを考える必要があります。

仮想通貨には気を付けろ!!

例えば、昨年から大流行しているビットコインをはじめとした仮想通貨。

仮想通貨関連のブログをされている方は、もれなく仮想通貨の口座開設を勧めています。仮想通貨も参加者同士で資金を奪い合うものです。

競馬と少し違うのは仮想通貨の価格は需要と供給で決まるので、仮想通貨が欲しい人が増えれば価格が上がります。つまり、仮想通貨を勧める人は自分が購入した価格より上昇しないと困るので、仮想通貨を購入してくれる人を呼び込まなければなりません。

そして後から参加した人が価格の上昇した仮想通貨を購入する一方で、それ以前に安い価格で購入していた人が売り捌きます。結果、仮想通貨参入を呼び掛けた人は儲かり、後から参加した人は高値で保有することになるのでさらに上昇するのを待つしかありません。

しかしいつまでも価格が上がり続けることはあり得ないので、いつかこの熱狂に終止符が打たれるときが来ます。そのとき誰よりも大きな損失を被るのは、後から参加した人たちとなってしまうのです。

またブログで口座開設を勧める人、特に影響力の大きなブログを運営してる人ならば、その広告から口座開設してもらうだけで自分の懐に報酬がジャブジャブ入ってきます。

仮想通貨は後から参入する人にとってはリスクしかないのに、今が儲ける一世一代の大チャンスとアピールして、アフィリエイト収入と仮想通貨の価格上昇による自分の儲けを目論んでいるということです。

関西のあるローカル深夜番組で、芸人のたむけんが仮想通貨を大いに宣伝していましたが、漫画家の江川達也がとても的確なツッコミを入れています。

エ「(自分で儲ければいいだけなのに)なんで仮想通貨勧めるの?」

た「み、みんなに幸せになってもらいからです」

エ「違うでしょ、自分が儲かるからでしょ!!」

エ「自分の資産を安定させるために、みんなの資金を入れたいんでしょ!!

私は仮想通貨そのものは否定するつもりはありません。ブロックチェーンの技術が素晴らしいかどうかは私にはよく分かりませんが、仮想通貨がいつか時代を変えるかも知れません。

ただしその通貨がビットコインであるとは言い切れませんし、現在はまだ存在していないコインという可能性もあります。

少なくとも私は仮想通貨を「投機」として取引をすることは好ましく思いませんし、やるにしても生活に影響のない範囲の資金でやるべきだと思います。

すぐに儲けようと欲を出してもろくなことはありませんよ。

儲かるのはあなたではない!!

話が逸れましたが、基本的にギャンブルに関する広告はまともなものはありません。

競馬で儲けたいからと予想会社に登録をしても、儲かるのは予想会社とそれを紹介しているブロガーです。決してあなたが儲かることにはなりません!!

ちなみに私が今回掲載を提案された予想会社は3社あり、いずれも会員登録するだけ約3000円の報酬が貰えるようです。

正直、報酬の高さにビックリしました。会社名は違いますが、運営している団体は同じなんじゃないでしょうかね。もちろん、私はそのような広告は掲載するつもりはありません。

私も収益は欲しい…

とは言え、私も人の子ですからブログをやる以上は多少の収益があるほうが嬉しいです。そのためいくつか広告を掲載したり、自分で競馬予想に役に立つと思う書籍の紹介などはしています。(許して)

広告は読者のニーズに合うようなものが自動的に表示される(らしい)ので、何が紹介されているかはこちらでは分かりませんが、悪意のあるものを勧めているわけではありません。

以前、ブログ村競馬カテゴリーのブログについて考察したことがありますが、上位に掲載されているものはほとんどが業者が運営していそうなものでした。もっと見応えのある参考になるような個人ブログが評価されるべきだと思っていますが、競馬カテゴリーでは難しいのでしょう。

このブログもブログ村に登録はしていますが、ランキングを上げるためのバナーは載せていません。(クリックお願いします、みたいなボタン)

予想も大して当たらないので、ブログ村からこのブログへ来られる方はほとんどいませんね。でも(穴狙いなので)当たらないのが普通で、それでも実は本命馬の回収率は上々な成績を収めています。

所詮、競馬は世間ではギャンブルの域を出ませんし、個人があれこれ画策したところで現状を変えるのは難しいでしょう。ですが少なくともこのような弱小ブログに訪れていただいた方にだけでも、悪い情報に騙されないようにしていただきたいと思います。

最後に

なお、私がブログで予想を公開しているのは、基本的に当たらないこともあって参考にする人はほとんどいませんし、オッズに影響を与える可能性も無いに等しいからです。(言ってて虚しい…)

そしてたまに本命にした穴馬が好走し、読者が増えればブログの収入も増えます。このブログに表示される広告は、予想会社などとは関係がないので読者に不利益が出ることはありません。

ブログで稼ぐだけならそれなりの方法がありますが、極・競馬塾はそれだけが目的ではありませんので、これからも(予想が外れても)温かく見守っていただけるよう宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

フォローする