【2018】京都大賞典の傾向

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末に行われる京都大賞典の注目ポイントを紹介。

現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。

スポンサーリンク

京都大賞典の傾向

伝統の重賞ですが、近年はやや波乱含みの傾向にあります。

京都芝の定番、内枠有利はこのレースでも顕著であり、1.2枠の成績がずば抜けています。

長距離ということで、短距離ほど内枠有利がオッズに反映されない可能性もありますが、コーナーを回る回数が多い分、より内枠有利になりやすいです。

このレースもグレイソヴリンの血を持つ馬がよく走ります。

ディープ産駒は一線級の出走が少ないため、全体的にはイマイチですが人気馬は堅実に走っています。ただ、前走も好走している(調子の良い)馬が多く、今年のディープ産駒の代表格がどうなるのか…ちょっと難しいですね。

前走宝塚記念に出走していた馬の成績が優秀で、前走好走馬はもちろん、惨敗からの巻き返しも目立ちます。とくに人気以上に走らなかった馬で、極端な位置取りで凡走している馬は要注意です。

前走がOP特別や条件戦だった馬は苦戦気味で、勢いよりも格が重要なレースと言えるのではないでしょうか。

出走予定馬

記事作成時点でのnetkiebaの予想上位人気10頭を紹介します。

・シュヴァルグラン

血統 Tサンデー系×ミスプロ系

前走 天皇賞(春) 1番人気2着

今回は元主戦の福永騎手が騎乗するようですね。適性的には問題なく、それなりには走ってくるでしょう。

ここは叩き台であることは間違いなく、人気を考えると頭では勝負出来ないとは思いますが。

・サトノダイヤモンド

血統 ディープ系×ダンチヒ系

前走 宝塚記念 1番人気6着

前走は4角でもしや…と思わせる手応えも、直線で失速。以前の走りは完全に影を潜めています。

前走から格下げ・頭数減で走りやすくはなると思いますが、それ以前に走る気力を失っているとどうにもならないでしょう。

完全に消すよりは、高配当の目のみマークしておく扱いにするのが無難だと思います。

・パフォーマプロミス

血統 Tサンデー系×ロベルト系

前走 宝塚記念 4番人気9着

前走はG1の壁に跳ね返されましたが、ロスが大きかったことを考えると着順ほど悪い内容ではなかったでしょう。

内枠に入れば要注意だと思います。

・ブレスジャーニー

血統 ミスプロ系×ロベルト系

前走 丹頂S 3番人気4着

バトルプラン産駒が中央のG2を勝つというイメージが湧かないですね。

最後に良い脚で追い込んで、ちょっと届かずに5着前後…となりそう。

・スマートレイアー

血統 ディープ系×リファール系

前走 宝塚記念 13番人気10着

昨年の勝ち馬で、今年はG1ばかり使っているので着順は昨年ほど整っていませんが、衰えはそこまで感じないタフな馬です。

とは言え、昨年は豊マジックが炸裂した感は否めず、正攻法で上位争い出来るかとなると少し厳しいかなという印象。

・ウインテンダネス

血統 グレイソヴリン系×ミスプロ系

前走 目黒記念 9番人気1着

5歳にして初重賞挑戦で重賞制覇。(京都2歳Sに出走していますが、実質初重賞と見ています)

父カンパニーもキャリア最終年の8歳にしてG1制覇と、異端の成長具合を見せていましたね。

勢いだけでは通用しづらいレースですが、内枠に入れば注意はしておきたい1頭です。

・アルバート

血統 ミスプロ系×Tサンデー系

前走 宝塚記念 15番人気13着

京都の高速馬場は合わないと思いますが、週末は雨予報となっています。

馬場が悪くなってタフな状況になれば、スタミナを活かして上位争いも考えられますが果たして…

・プラチナムバレット

血統 Tサンデー系×リファール系

前走 七夕賞 3番人気 落馬中止

スマートレイアーの弟で、長期休養を挟んで物足りない内容が続いています。前走は他馬と接触したことで落馬したようですが、馬自身の怪我は大丈夫のようですね。

相手は強くなりますが、前走は厳しいペースを内枠で包まれながら追走する経験をし、今回は延長で流れが緩くなる可能性が高く、楽に先行出来れば面白いと思います。

・レッドジェノヴァ

血統 ロベルト系×リファール系

前走 1600万下 1番人気1着

2戦連続の楽勝で勢いがありますが、血統的にこの舞台で走る気はしないですね。

・モンドインテロ

血統 ディープ系×ロベルト系

前走 札幌日経OP 2番人気5着

明らかに衰えを感じる近走。

さすがに厳しいでしょう。

総評

上位2頭に人気が集中しそうですが、ともに単勝では怪しい要素が大きいですね。

少頭数なので配当には期待出来そうにないですが、秋のG1戦線へ向けて注目の1戦です。

毎日王冠の傾向です。

【2018】毎日王冠の傾向
今週末に行われる毎日王冠の注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 毎日王冠の傾向 開幕週なが...
スポンサーリンク

フォローする