【2018】新潟大賞典の傾向

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

新潟大賞典の傾向

今週末に行われる新潟大賞典の傾向です。

注目ポイント

日本一直線の長い新潟外回りで行われるレース。

しかし、直線は平坦なので前がパッタリと止まることも少なく、好位から競馬をするタイプの成績は悪くありません。

外を通る馬が伸びることが多いですが、前を行く馬が外へ進路を取るケースも多く、外枠の差し馬は大幅な距離ロスによって伸びきれないことも多いです。

過去10年で最も好走馬を多く出しているのが父ロベルト系で、JRA重賞では極めて珍しい傾向と言えるでしょう。

スピード・瞬発力に特化した血統よりも、長い直線で末脚を持続させられる欧州型の血を持っている馬を狙いたいですね。

過去10年では前走条件戦だった馬はあまり好走例がありませんが、二桁人気馬も多くあまりアテになりません。

基本的には好調馬が走りやすく、前走で連対している馬は38頭中17頭が好走。回収率も単複100%超と優秀です。速い上がりで連対した馬は、人気でも逆らいにくいレースになっています。

前走3着以下だった馬は120頭中13頭が好走し、前走の上がりが上位だった馬が比較的巻き返しやすいです。

OP特別で惨敗している馬よりは、重賞で惨敗している方が巻き返しには期待できるかと思います。とくに人気を裏切って負けたタイプには注意が必要でしょう。

出走予定馬

現時点でのnetkeiba人気上位10頭の、血統とローテーションから考察していきます。

 トリオンフ

父  タートルボウル

母父 ダンスインザダーク

前走 大阪杯 7番にんっき8着

父ノーザンダンサー系×母父Tサンデー系

前走はG1の壁にぶつかった感じ。捲ったところをより強い馬に捲られたことを考えると、健闘したと言えるでしょう。

格下げは好都合で、簡単には切れない人気馬となりそうです。

 ステファノス

父  ディープインパクト

母父 クロフネ

前走 香港C 4着

父ディープ系×母父ヴァイスリージェント系

約5か月ぶりの休み明けですが、過去の戦績からも叩いて本番でパフォーマンスを上げるタイプです。

実績はNo1と言えますが、人気を考慮するとここは3着以下に敗れる方に賭けるのが正解ではないでしょうか。

 マイスタイル

父  ハーツクライ

母父 フォーティナイナー

前走 福島民報杯 1番人気2着

父Tサンデー系×母父フォーティナイナー系

前走は前後半4.6秒の超絶ハイペースを先行して粘る強い競馬。

このレースに限っては先行できることが大きな強みとは言えませんが、それなりに走ってくる可能性は高そうに思えます。

 スズカデヴィアス

父  キングカメハメハ

母父 サンデーサイレンス

前走 小倉大賞典 4番人気3着

父キングマンボ系×母父サンデーサイレンス

2走前は延長・前走は短縮で好走しており、比較的どんな条件でも走れますが爆発力には欠けます。

鮮度は低く上がり目は期待できませんし、間隔は空きましたが前走まで使い詰めだった分の疲労がどこまで抜けるか。

 ハクサンルドルフ

父  アドマイヤムーン

母父 Theatrical

前走 六甲S 3番人気4着

父フォーティナイナー系×母父ヌレイエフ系

血統的には距離延長はプラスではなく、外々を回ればスタミナ切れで脚が鈍る危険性があります。

好走するには内枠で徹底的に脚を溜めるしかイメージが湧きません。

 トーセンマタコイヤ

父  ディープインパクト

母父 Gold Away

前走 中山金杯 9番人気6着

父ディープ系×母父ヌレイエフ系

ミッキークイーンの兄で、7歳ですが休養が長くキャリアは浅いです。重賞鮮度も高く、血統面からも人気がなければ抑えておきたい1頭。

このレースでは逃げるメリットはあまりないので、思い切って追い込みに回ってみると面白そうな気がします。

 ステイインシアトル

父  ステイゴールド

母父 Belong to Me

前走 函館記念 2番人気15着

父Tサンデー系×母父ダンチヒ系

約10か月ぶりの休み明け。前走は反動があるにしろ負けすぎで、今回は体調面がどうなのか気になります。

あまり速い上がりを使っていないので、このレース向きの馬ではない感じはしますね。

 カレンラストショー

父  タニノギムレット

母父 ダンスインザダーク

前走 アメジストS 3番人気1着

父ロベルト系×母父Tサンデー系

血統面・ローテ面でも面白そうな1頭ですが、ここ数戦逃げているのがネック。

それを考慮しても狙いたいオッズになるかどうか…ですね。

 ナスノセイカン

父  ハーツクライ

母父 ホワイトマズル

前走 日経賞 11番人気13着

父Tサンデー系×母父リファール系

過去には重賞でまともに走れていれば馬券になれていたはずの馬ですが、展開に左右されやすい脚質で噛み合いませんでした。

前走は休み明けとはいえ負けすぎて、復調するには何かしらきっかけが欲しいところです。

 アウトライアーズ

父  ヴィクトワールピサ

母父 フレンチデピュティ

前走 中山金杯 7番人気12着

父Lサンデー系×母父ヴァイスリージェント系

持っているものは悪くないはずですが、こちらもイマイチ噛み合っていない感じです。

血統的に早熟傾向にあってもおかしくはないので、一変に期待するのはちょっと難しいでしょう。ヴィクトワールピサ産駒は休み明けもあまり走りませんからね。

総評

トリオンフは下手に逆らえない気がしますが、他の上位人気馬は危うさもある印象です。

前走好走馬で期待したいのはナイトオブナイツでしょうか。

父ハービンジャーで相手強化はプラスとは思いませんが、得意の延長ローテと鮮度の高さでなんとか上位に食い込めるか注目です。

ハービンジャー産駒の短縮で買える条件。

ハービンジャーは延長が得意?短縮は走らないのか?
今回はハービンジャー産駒の特徴について紹介します。 ハービンジャーはイギリスの競走馬で、伝統のG1キングジョージ6世&クイーン...

競馬は基本的には前が有利です。

競馬の絶対的法則「逃げた馬・先行した馬が絶対有利」
競馬は逃げ馬を買えば儲かる。 この格言には、少しだけ誤りがあります。 何が違うのか、みなさんはお分かりでしょうか? なぜ競馬は...

軍資金が少ないときの馬券の買い方は難しいですね。

軍資金が少ないときの馬券の買い方を考える
競馬は資金力のある者が圧倒的に有利なゲームです。 しかし私を含め、一般的な競馬ファンは1レースに使える金額はそう多くないでしょう。 ...
スポンサーリンク

フォローする