【2018】クイーンSの傾向

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末に行われるクイーンSの注目ポイントを紹介。

現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。

スポンサーリンク

クイーンSの傾向

開幕週で内枠有利、コース形態から差しは届きやすいレースです。

出走数の半数近くを占めるディープ系+サンデー系ですが、勝ち馬はわずか2頭しかおらず、好走率も平凡。非根幹距離らしく主流ではない血統の活躍に期待できます。

非根幹距離重賞で相性が良いのは母父サンデーサイレンスで、このレースでも狙い目になります。

大穴を出しているのは父ミスプロ系で、父or母父キングマンボ系も悪くなく、個別種牡馬ではゼンノロブロイの活躍が目立ちます。

前走が条件戦だった馬の成績が良く、勝ち馬よりも負けていた馬が巻き返していることで回収率が高いです。勝ち馬でも、馬券にはなっていないだけで惜しいレースをしている馬も多く、侮れません。

条件戦から巻き返す馬を見抜くのは容易ではありませんが、ほとんどの馬に札幌での勝ち鞍・好走歴があったことには注目です。

出走予定馬

記事作成時点でのnetkiebaの予想上位人気10頭を紹介します。

・ディアドラ

血統 ダンチヒ系×Tサンデー系

前走 ドバイDF 3着

昨年の秋華賞馬でドバイでも3着と、実力は最上位で間違いありません。

ただ、意外とハービンジャー産駒は札幌の成績が良くないので、取りこぼす可能性もあるのではないでしょうか。

・フロンテアクイーン

血統 サドラーズウェルズ系×サンデーサイレンス

前走 中山牝馬S 2番人気2着

4戦連続2着と、安定感は抜群。

脚質にも幅が出て、ここも特に嫌う必要はなさそうですが、勝ち切れないタイプはひたすら勝てないことが多いので、頭で狙うには向いていないですね。

・ソウルスターリング

血統 サドラーズウェルズ系×スターリング系

前走 ヴィクトリアマイル 5番人気7着

正直、この馬は良く分かりません。

3歳春までは完成度の違いで瞬発力勝負にも対応していたものの、本来は軽い瞬発力勝負は向いていないことが秋以降の低迷に繋がっているのか。

そうだとすれば、東京や阪神ほど純粋な瞬発力勝負にならない札幌なら、本来の力を発揮できる可能性もあります。

ただ、もしかしたら早熟馬だったのかという不安も…

・リバティハイツ

血統 キングマンボ系×ミスプロ系

前走 桜花賞 10番人気6着

前走は思っていた以上に頑張った印象で、力のある馬なのかも知れませんね。

キングカメハメハ産駒は相性も悪くないので、好走しても不思議はありませんが人気の一角で信頼できるかどうかと言われれば…私はしたくないです。

・アンドリエッテ

血統 ディープ系×ヴァイスリージェント系

前走 マーメイドS 10番人気1着

前走は上手く立ち回って待望の重賞制覇。上手くハマった感は強いですが、それくらい走っても不思議はなかったですね。

開幕週なので同じように内が開く可能性は低く、マーメイドSの勝ち馬は苦戦気味なことからも再度の激走は難しいか。

・アグレアーブル

血統 Tサンデー系×ミスプロ系

前走 1000万下 2番人気3着

洋芝得意のマンカフェ産駒で、札幌の好走歴(出走歴)はありませんが函館で3戦とも馬券圏内。適性の高さは間違いないでしょう。

少頭数なのでオッズはあまり付かなそうですが、狙ってみたい穴馬の1頭です。

・ツヅミモン

血統 ロベルト系×Tサンデー系

前走 桜花賞 16番人気9着

前走は先行勢には厳しい流れで、人気を考えると健闘した方でしょう。

東京・阪神の瞬発力勝負には向かない血統ですし、上手く立ち回ればチャンスはあるかも知れません。

・トーセンビクトリー

血統 キングマンボ系×サンデーサイレンス

前走 マーメイドS 5番人気15着

牝馬限定1800m重賞では安定感があります。

昨年も2着と好走しており、内枠なら前走から一変してもおかしくないでしょう。

・エテルナミノル

血統 ミスプロ系×Pサンデー系

前走 函館記念 13番人気3着

昨年は大外で5着、安定感はないもののハマれば重賞を勝つ力はあるので、人気薄なら注意が必要ですね。

ミスプロ系は穴で勝ち切っている前例があり、思い切って振り回してみるのも面白いかも。

・ハッピーユニバンス

血統 グレイソヴリン系×サンデーサイレンス

前走 新潟大賞典 10番人気13着

重賞の壁に当たっている感じですが、着差はそれほど負けているわけでもありません。

相性の良い母父サンデーサイレンスで、そろそろ重賞で一発があっても。

総評

少頭数で見送るのが吉かも知れませんが、有力馬は余裕残しで出走してくる可能性が高いので、敢えて大穴からガンガン狙ってみても面白いかも知れません。

間違っても少頭数で人気馬から大勝負なんてリスクが高すぎるのでやめておきましょう。

【2018】アイビスSDの傾向
今週末に行われるアイビスサマーダッシュの注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 アイビスサマー...
スポンサーリンク

フォローする