宝塚記念の回顧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の回顧です。

まず一言…

やっちまったなぁ!!

予想では本命ゼーヴィント・対抗ノーブルマーズでしたが、当初はノーブルマーズを本命にするつもりだったのでクールポコ状態です。(やっちまったなぁ)

スポンサーリンク

宝塚記念の回顧

前半5Fと後半5Fは59.4-60.2と若干前半が速い程度ですが、テンの3Fとラスト3Fでは34.4-36.3と序盤がかなり速かったレースとなりました。

サトノダイヤモンドが外から捲り気味に上がっていったこともあり、先行勢にはやや厳しい流れになった感じですね。

勝ったミッキーロケットはこれが7度目のG1挑戦で初制覇。前走は内々を通れたことが大きいと思いましたが、今回もスタートから好位置を走り続けられたとはいえ、3着以下を大きく離しているだけに強かったです。

これまで割と高評価をしてきた馬でしたが、なかなか結果が出ず見込み違いかと思っていた矢先の激走で、競馬は本当に難しいなぁと思います。

正直、ここで勝つならもっと早くG1でも馬券になっていてもおかしくなかったと思いますが、ここで勝ち切れた要因が私にはちょっと分かりません。

まぁこれまでのG1よりメンバー的に一枚落ちていたことや、実績馬が走らなかったことが要因の一つとは思いますが…

これまで馬券になったキンカメ産駒はドゥラメンテ・ラブリーデイ・ルーラーシップのG1馬or重賞勝ちからの勢いのあるタイプだったので、キンカメ産駒の適性が高いとは思っておらず何回予想しても買えない馬でした。

今後については瞬発力に優れているタイプではないので、東京のG1では少し分が悪いかなと思いますね。

2着のワーザーは、高評価はしていたものの推定3番人気ということで軸候補からは外した結果、なんと10番人気で高配当の立役者になりました。

馬体重の発表で一気に人気落ちしたのでしょうか。やはり外国馬が日本で走るなら、非根幹距離のレースが合うことは間違いなかったようです。

3着のノーブルマーズ…痛恨です。

実は予想記事を作成している段階で、本命馬はこの馬で書き進めていました。

ただ、途中で宝塚記念の傾向に書いた内容を顧みていると、この馬よりもゼーヴィントの方が好走するポイントとしては当てはまるんじゃないかという考えがよぎり、◎〇を入れ替えての大失敗です。

本命を変更するときに、人気のない方から人気のある方へ変更するのはご法度だと決めておきながら…情けない限りでした。

今回は枠・展開ともに絶好だった内容でギリギリの3着だと、今後G1ではちょっと厳しいかなという印象はあります。なおさらここで獲っておくべきでしたね。

4着のヴィブロスはディープ牝馬ということで少し売れすぎかなという気はしますが、力のあるところは見せました。

鞍上によると前半でかなり力んでしまった分が響いたとのことですが、延長ローテが苦手なのかも知れませんね。

昨年もエリザベス女王杯では1800mからの延長ローテで人気を裏切る凡走を見せました。

今年は京都大賞典からエリ女のローテーションなら注目してみたいと思います。(覚えていれば)

5着のダンビュライトは1コーナーまでにストロングタイタンが外へ外へ来たことで内へ入れず、結果的に外目を通らされたことで位置取りも悪くなっていったことが響いた感じです。

勝負どころでも馬群がごちゃつき、不完全燃焼のレースだったのではないでしょうか。

スムーズなら有馬記念でも注目はしておきたいですね。(覚えていれば)

6着のサトノダイヤモンドは復活ならず。

楽な手応えで捲り、4角で先頭に並びかけたときは圧勝まであるんじゃないかと思わせてくれましたが…そこから本来の伸びがなく失速。

さすがに外々を回り過ぎたとはいえ、これがディープ産駒牡馬の宿命なのか?

これが海外遠征によるダメージなのかは分かりませんが、個人的には強い馬が海外に挑戦するよりも、国内で競い合ってくれる方が楽しみがあって良いと思います。

キタサンブラック・テイエムオペラオーと王者が国内で君臨し続け、そこに挑戦を続ける馬たちとの勝負の方がワクワクしませんかね?

本命にしたゼーヴィントですが、スタートで後手を踏んだことで先行するために脚を使い、内にも入れずチグハグな競馬でした。

まぁこのようなことは当然起こり得ることなので仕方ないですが、ここまで大敗するのは他にも原因があったのかな…とは思います。何かは分かりませんが。

さて、気付けば6月は馬券的に最悪の結果が続き、ほとんど当たることなく終わりそうです。

いつもと同じように予想はしているつもりですが、それにしても不調期のブレが酷い…

ここでスタイルを変えると大体上手くいかないことは痛いほど経験してきているので、何とかここを乗り切って調子が上がるのを待ちたいと思います。

一応、馬券収支的にはプラスを維持できていますし、気持ち的に一からスタートするつもりで頑張ります。頑張るから当たってください。(願望)

予想が当たらないときに考えること。

予想が全く当たらない不調期が来たら
競馬をしていると、誰しもぶち当たる壁。 それが、予想が全く当たらなくなるスランプだと思います。 同じような視点で予想しているにも...

競馬やギャンブルは長期的に考えることが重要です。

ギャンブルは短期的ではなく、長期的思考で考える
世の中にはあるギャンブルで、勝てる人と負ける人の違いはどこにあるのでしょうか? 知識や技術はもちろんですが、それ以前に、勝つ人と負ける...

迷ったら偶数番を狙ってみては?

競馬は後入れの偶数番が有利である
競馬は後入れの偶数番が有利…と聞いたことがあるでしょうか? 競馬では、奇数番が先にゲートに入り、偶数番は後から入ることになります。 ...
スポンサーリンク

フォローする