【予想】札幌記念

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】札幌記念の予想です。

今年はG1馬が出走せず、例年に比べてやや手薄な感じですが、ここから秋の本番で活躍する馬が出る可能性は十分あるのでレース内容も要チェックです。

スポンサーリンク

札幌記念の予想

◎1 サクラアンプルール

本命はキンカメ産駒のサクラアンプルール。奇しくも両重賞の本命種牡馬が被りました。

前走は外々を回るロスが大きく、上位4頭の3角通過順が7.4.1.5番手と後ろからでは勝負にならない流れ。

中山記念では重賞級の馬を相手に好勝負しており、内枠に入った今回は巻き返す可能性は十分。

鞍上がどのように乗るかが分かりませんが、せっかくの内枠でEMスペシャル(エビ捲りスペシャル)を発動するのは止めていただきたい。

相手は正直全然分かりません。

人気のヤマカツエースは脚質にややリスクあり、何となくですが名前が大物感を感じさせない…笑(酷い)

メンバーレベルの問題もあるでしょうが、同レース二年連続で馬券を外しているのも気になります。

エアスピネルは外枠が痛いですが、昨年のクラシックで常に上位を賑わせた実力はここでは威張れる。

外々を回る展開だとしんどいですが、早めに内に潜り込めれば好走の可能性は高いでしょう。かと言って外を回るリスクもあるので重視するのも怖いです。

マウントロブソンは昨年のクラシックでは、常にエアスピネルに先着されています。切れないディープで息の長い活躍をしそうですが、ややモレイラ人気になっている感じ。

母父ミスプロ系がこのレースで苦戦していることからも、崩れても不思議はなさそう。

エアスピネルが外枠が嫌われているのか、◎とのワイドで他二頭より配当が高めになっています。

人気馬が来ても飛んでもおかしくないと思っているので、◎複勝をメインに、エアスピネルとのワイドを少し買ってみようかなと考えています。

以上です。

北九州記念の予想もしています。

スポンサーリンク

フォローする