土曜日の注目馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の注目馬をピックアップ。

先週は時間がなく重賞予想も出来ませんでしたが、今週は時間が取れるのでしっかり予想したいと思います。しっかり予想したからと言って当たるわけではないですが…

スポンサーリンク

福島4R

推定1番人気はディープ産駒のパルクデラモール

母父が重厚で戦績が示す通り、勝ち切れないタイプである可能性が高いです。

推定2.3番人気のシンデレラメープルリキュールは外枠に入り、ロスのある競馬になることは間違いないでしょう。

本命は内枠のロイヤルオペラ、推定7番人気です。

前走は途中から上手く内に潜り込み、4角でも上手く捌いた結果とも取れますが、それでも人気馬を競り落としたのは力の証明でしょう。

上位2頭が強かったですし、未勝利にしては締まった流れを粘ったところからも、もう一丁が期待できるはず。

今回は内枠なので距離ロスはほぼ無く進められるはずで、メンバー的に逃げの手に出る可能性もあると見ています。

函館4R

3歳未勝利馬にとって過酷な条件である函館2600m。

条件替わりで一変する馬がいても不思議ではありません。

本命はタフな欧州血統のコロンバスデイ、推定6番人気です。

ノヴェリストの初年度産駒で、まだ傾向がハッキリとは分かりませんが、洋芝を得意とする可能性は十分あります。

前売り段階ではやや売れている(投票自体少ないですが)ので、オッズ次第で購入は見送る可能性もあります。

1番のバトルガニアンは、条件替わりで大激変する可能性がありそうな1頭です。

函館8R

推定1番人気はサレンティーナ、現級勝ちのある降級馬ですね。

ただ、血統的にスプリント戦で信頼できるのかというところで、そもそもレースのメンバーに純粋なスプリント血統が少ないです。

本命はそんなメンバーの中で唯一、スプリントの名血サクラバクシンオーを母父に持つリュウドカズマ、推定9番人気です。

前走で重馬場の同コースを勝ち上がりましたが、今回も多少雨の影響が残っている様子なのでその点はプラスになるでしょう。

相手に洋芝得意のマンカフェ産駒のインシュラー、父ミスプロ系のシゲルタイガーとの馬連も買っておきたいです。

函館11R

推定1番人気はハウメア

こちらもスプリントでどうかですが、単純に能力上位だとは思います。

他は混戦模様で、ハウメアが最内ということもあり一波乱あってもおかしくありません。

本命は前走昇級で大敗したアポロリュウセイ、推定12番人気です。

前走の敗因は分かりませんが、この1戦で見限るのは早計でしょう。今回は逃げる可能性もあると見ているので、逃げて本領発揮できればこのクラスで通用しても。

逃げて好結果を残している馬が逃げなかったときに大敗しても、あまり気にせず逃げたときの一発に賭けるのが妙味あると思います。

内枠のハウメアヒルノマゼランコロラトゥーレを相手に馬連・配当次第ではワイドも抑えておきたいです。

函館記念の傾向です。

【2018】函館記念の傾向
今週末に行われる函館記念の注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 函館記念の傾向 近年は勝ち...
スポンサーリンク

フォローする