函館・福島メインの予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

函館・福島メインの予想です。

今週も時間が取れないので、日曜の重賞予想を更新できるかどうか分かりません。

逆神として参考にして下さっている方には申し訳ない!!(おいッ)

スポンサーリンク

函館日刊スポーツ杯の予想

今開催の函館は完全に内が有利な状態。

推定1.2番人気のディバインコードモズスーパーフレアが大外に入ったことで、何か起こっても不思議はないでしょう。

推定3番人気はダノンスマッシュですが、ロードカナロア産駒は1200mの成績が悪いです。父の現役時代の印象からは意外かも知れませんが、そもそもロードカナロアが力の違いでスプリント戦を勝っていただけかも知れません。

ただ、これと言った穴馬を絞ることが出来ず、本命は推定4番人気のアマルフィコースト

前走は上位陣のなかで最も距離ロスのある競馬で、内枠に変わった今回はさらに前進が見込めるはず。タイセイスターリーも内枠に入りましたが、脚質面からアマルフィコーストの方を信頼します。

人気どころが3着以内に入ってくる可能性も十分にあると思いますが、3着止まりに期待して紐荒れ狙います。

洋芝巧者のファルブラヴ産駒オデュッセウス・逃げればしぶといラズールリッキー・昇級の勢いでクリーンファンキー・展開ハマればのアルマエルナトを相手に期待。

馬券は馬連・ワイドで。

白河特別の予想

福島の芝1200mはタフな血統が走りやすい傾向があり、Pサンデー系の成績が悪く、スタミナのあるTサンデー系やLサンデー系の良く走っています。

本命はTサンデー系ゼンノロブロイ産駒のジュンザワールド

現級でも十分にやれる力はあり、前走は明らかな前残り馬場で展開の不利が大きかったため悲観する内容ではなく、一気に人気落ちした今回は狙い目になりそう。

推定上位人気のラストプリマドンナは現級では未知数で、カイザーメランジュは前走大幅短縮を好走した反動が心配で、エルカミーノレアルは血統面からも特に推せる要素がありません。

大荒れにも期待して、短縮内枠のヘニーヒューズ産駒ムスコローソ・Tサンデー系短縮のジョンブリアン・単騎逃げが叶いそうなヴェアリアスサマー・欧州色濃いナムラアッパーを相手にチョイス。

馬券は◎の単複・相手への馬連で勝負。

中京記念の傾向です。

【2018】中京記念の傾向
今週末に行われる中京記念の注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 中京記念の傾向 1600m...
スポンサーリンク

フォローする