土曜日の注目馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の注目馬をピックアップ。

最近全然当たらず、久しぶりに今年の本命馬成績をチェックしてみたら、6月以降の成績が悲惨なことになっていました。

どうしてこうなったッ?!

前半は出来過ぎだったとしても、さすがにここまで悪化するとは思いませんでしたね。

予想レース数が減っていますが、8月に本命馬が2勝していることで、復調の兆しが見えていると前向きにとらえたいと思います。

あぁ…今年の勝ち分が無くなる(*´ω`)

スポンサーリンク

土曜日の注目馬

札幌は台風の影響で開催がどうなるか分からずとのこと。

小倉はなんとなく堅そうなレースが多く、狙いは新潟に絞ります。

新潟10R

注目は大外のクラウンルシフェル

この舞台では、人気の一角を担うミキノドラマーにも先着の実績もあり、当時も18頭立ての16番枠とほぼ大外枠。

前走は少し相手が強かったことと、内目の枠で良い条件とは言えず。相手弱化で力を出せそうな血統なので、今回気分よく走れればチャンスはあるはず。

新潟11R

新潟ダート1800mで相性が良いのはキングカメハメハ産駒。

このレースに出走しているキングカメハメハ産駒は、レーヴミストラル・ドラゴンバローズ・オールマンリバーの3頭。

レーヴミストラルは芝向きで狙いづらく、ドラゴンバローズは近走走る気が失せているのか、復調するまでは手は出しづらい。

オールマンリバーは脚質こそ気になりますが、上位の上がりを使える脚はあるので展開一つで馬券争いの可能性も。人気上位陣が信頼出来ないので、人気落ちしている今回は脚質のリスクを背負う価値はあると思います。

新潟12R

新潟芝1200mは外枠のサンデー系狙いが効果的です。

レース数が少なく、なかなか狙うチャンスがありませんでしたが、今回は7枠に入ったプレイヤードに注目。

近走はスタートで遅れ気味ですが、末脚はしっかりしています。4角の位置取りから何頭抜かしたかを見ると、ある程度力の有無を判断出来るという話をどこかで聞いたような聞かなかったような…

能力的には既に現級勝ちの実績があるので問題なく、見せ場は作ってくれるのではないでしょうか。(作って)

今週からは基本に戻って単複馬券で勝負です。

新潟2歳Sの傾向です。

【2018】新潟2歳Sの傾向
今週末に行われる新潟2歳Sの注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 新潟2歳Sの傾向 このレ...

キーンランドカップの傾向です。

【2018】キーンランドカップの傾向
今週末に行われるキーンランドカップの注目ポイントを紹介。 現時点での出走予定馬の血統・簡単な評価もしていきます。 キーンランドカップ...
スポンサーリンク

フォローする