土曜日の注目馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の注目馬をピックアップ。

ファルコンステークスは考える気が起きないレースで、フラワーカップもいまいちピンと来ないので、その他のレースで狙いたい馬を挙げていきます。

先週は土曜日に挙げた3レースで、推定1番人気が全て凡走しました。

公開はしていませんが、日曜日も重賞以外で購入したレースで推定1番人気が凡走してくれ、先週は上出来でした。

スポンサーリンク

阪神10R

推定上位人気は、順にジープルメリア・ヤサシサ・アードラー・サクセスエナジー・タガノヴィッター。

この中で父がサンデー系のヤサシサ・サクセスエナジー・タガノヴィッターは、血統面から信頼度は高くありません。

アードラーは追い込み脚質でもあり、昇級でいきなり通用するかどうか。

ジープルメリアは現級勝ちもあり、嫌う要素はとくになさそうですが、人気で信頼できるかは微妙。

上位馬はいずれも一長一短な感じで、何が来てもおかしくなさそう。

本命はラズールリッキー。

2走前の初ダートで穴をあけましたが、前走は芝に戻って距離を延ばし凡走。

ここもすんなりハナを奪えれば、短縮で一変する可能性は十分。推定8番人気なら妙味ありです。

相手は米国血統で穴狙い。

内からシゲルコング・シンゼンスタチュー・アードラー・ジープルメリア・メイショウオルソを抑えます。

阪神11R

圧倒的1番人気になりそうなタイムフライヤーですが、果たしてホープフルSのレベルはどうだったのでしょうか。

前走より相手弱化・頭数減・大外枠と条件的には悪化する今回、自力で3着には来るとしても、人気ほど勝ち切る可能性は低いのでは。

この時期、ハーツクライ産駒を人気で信用はできません。グレイルのように…

とはいえ、じゃあ何が勝つのかと言われると…正直分かりません。

候補はダノンフォーチュン・ビービーデフィ・ダブルシャープ・タニノフランケルあたりでしょうか。

オッズを見ながらどうするか検討しようと思います。

中京12R

推定1.2番人気が内枠のサンデー系キタサンガンバ・ビバラビダ。

キタサンガンバはダートもこなす血統構成ですが、ビバラビダは完全なる芝血統。

ここのところ好走していますが、いつ飛んでも不思議はないと思います。しかも、今回は奇数枠。

狙いたいのは大外のミカエルシチー。

一見、現級では頭打ちにも思えますが、2走前は直線で一旦は先頭に立ち見せ場を作ったところを見ると、気分よく走れば通用してもよさそうです。

典型的な逃げ馬は不在で、今回は展開面でも恵まれる可能性があるでしょう。

相手はやはり米国血統を中心に。

内からメイショウカロッタ・キタサンガンバ・メイショウタラチネ・メイショウテンセイまで。

スポンサーリンク

フォローする