【予想】紫苑ステークス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】紫苑ステークスの予想です。

予想が絶不調の夏競馬もようやく終わり、G1シーズンへ向けて一流馬が続々と出走する季節になりました。

果たして、私の予想の調子はどうなるのでしょうか?!

スポンサーリンク

紫苑ステークスの予想

◎12 マナローラ
〇16 ディアドラ(B)
△2.3.8.15

本命はオークス8着のマナローラ。

週中の展望では注目馬に挙げるか迷っていたのですが、改めてオークスを振り返ると大外枠から常に外を回ったロスは大きかったように思います。

今年は昨年ほどメンバーが揃っていないですし、オークス出走馬の中では3番目で外を回ったロスを考えるとブラックオニキスは逆転出来そうな気がします。

対抗は無難にディアドラ。

外枠はハービンジャー産駒にとっては悪くないですし、賞金的にも権利は確実に取りたいでしょう。ロスが大きくなりそうなので勝ち切るまでは微妙ですが、3着内は堅いのでは。

展望でも言ったように、このレース自体それほど買う気がそそられないので控えめにしておきます。代わりに中山8Rで少し楽しみな馬を見付けました。

中山8Rの予想

◎12 ギンゴー
〇4 コパノマイケル
△3.5.6.10

ギンゴーは近2走が芝で大敗。3走前も大敗していますが昇級戦でしたし、あそこまで大敗するのは体調的なものも考えられます。

今回は既に実績ある500万条件戦で得意のコース。有力馬が不利な内枠に揃ったここはチャンスではないでしょうか。

以上です。

スポンサーリンク

フォローする