日曜日の注目馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜日の注目馬をピックアップ。

昨晩は用事で出掛けており、帰ってきたのが深夜2時ごろでした。

それから雨で重馬場になる前提で少し予想をしていたのですが…

1時間くらい考えてからふと天気予報で千葉県を調べてみたところ、全然雨が降っていないうえに日曜日も降水量が少ない!!

え、降らへんの?!って感じで雨前提で考えていた予想じゃアカンやんと思い、爆睡しました。

で、起きてみたらやっぱりそれなりに降ってるらしいですね。

とはいえ、それほど悪化する感じでもなさそうなので狙うべきかどうか、未だにちょっと悩んでいます。(今のうちに外れたときの言い訳)

土曜日は久しぶりに本命が全滅なうえ、危険だと思った人気馬にも普通に好走されまくりだったので、そろそろ私のボーナスタイムも終了かな~なんて気がしないでもないです。

スポンサーリンク

阪神8R

関西は昨晩から雨が降り続いており、最終週とも重なってそれなりに馬場は重くなっているでしょう。

推定1番人気はディープ産駒のバリオラージュ

母系が欧州型ノーザンダンサー系なので、雨もこなすかも知れませんが信頼できるほどの安定感はない。

本命は雨の鬼・マンハッタンカフェの血を引くロードゼスト

父は稍重の天皇賞(春)を勝ち、欧州のフォワ賞でも2着に入ったスタミナ馬ヒルノダムール。

産駒数は少ないですが、マンハッタンカフェの特徴を継いでいると考えれば少頭数・延長・重馬場・外枠は全て歓迎できる材料です。

現級でも3着になった実績もあり、スタート決めてきっちり先行してくれれば残る可能性は十分。逃げてくれてもええんやで。

相手は重馬場でも走れそうな、短縮のハイドロフォイル・前走ダートのシャイニーゲール・父欧州型ノーザンダンサー系のパリンジェネシスをチョイス。

馬券は◎の単複・相手への馬連で勝負。

現時点で推定2番人気のフォンスとの枠連がけっこう付いているので、このままのオッズなら買い目に加えておきたいと思います。

中山10R

中山ダ1200mは、上級条件では外・短縮の差しが決まりやすい条件です。

推定1.2番人気のベストマッチョブルミラコロがともに最内に入り、力を発揮できない可能性が上がりました。

ベストマッチョはキャリア最低着順となったのが2番枠から中団で揉まれたレースなので、今回も内で揉まれれば…?

本命は人気寄りですが外の短縮馬テーオーヘリオス

正直、他の馬で本命にするほどの馬が見当たらなかったので選んだ感じです。

ここから人気薄の短縮馬へ流し、変な馬が突っ込んでくることに期待したい。

相手はダノングッドプレスティージオエイシンバランサーヒラボクプリンスタイムトリップサノイチをチョイス。

馬券は◎からの馬連と、ダノン・プレスティージオを除いた外目の馬へのワイドで勝負。

中山12R

推定1番人気はプロディガルサン

能力上位は間違いないですが、勝ち切れないもどかしいディープ産駒でトップハンデを背負う今回、ジリジリと3着止まりという可能性も十分考えられます。

もっと馬場が悪化してくれる方がいいですが、本命はシンボリクリスエスのウイングチップ

短縮が合うかは微妙ですが、雨・少頭数・逃げ馬不在でマイルでも流れは落ち着く可能性が高く、追走に苦労することもないでしょう。

見事なほどに好走・凡走を繰り返しており、順番的に今回は好走の番。

逆ショッカーとなる可能性も高く、少頭数のわりに配当がそこそこ付きそうで、大駆けに期待です。

相手はフィアーノロマーノウインファビラスカルヴァリオをチョイス。

馬券は◎の単複・相手への馬連で勝負です。

重馬場と言えばノーザンダンサー系ですね。

重馬場のノーザンダンサー系は儲かるのか!?
昔から、雨で馬場が重くなるとノーザンダンサー系が穴を出すと言われています。 現在の日本競馬では、サンデーサイレンス系が主流となり、その...

競馬は短縮馬が有利になりやすいです、

短縮馬の狙い目
競馬では距離短縮ローテが有利と言われます。 距離短縮ローテとは、前走より今回の方が走る距離が短いということです。 前走2000m...

予想のスランプが来たときは…

予想が全く当たらない不調期が来たら
競馬をしていると、誰しもぶち当たる壁。 それが、予想が全く当たらなくなるスランプだと思います。 同じような視点で予想しているにも...
スポンサーリンク

フォローする